夕暮れが似合う宿 [ホテル]

箱根のハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパに宿泊する。
ホテルと温泉をうまく融合した、居心地の良いホテル。

暗くなって、霧も出てきた。場所が分からず、ホテルに2回電話して場所を教えてもらう。
昨年できたばかりなので、カーナビにデータがなかった。
隣の
ホテルグリーンプラザ強羅箱根つつじ荘で検索すると分かりやすかった。

レセプションには、チェックインカウンターが2つ。
大きな木製のテーブルに、木製のチェア。
落ち着いたリゾートの感じ。

車寄せの左側が北館。レセプション,レストラン,ラウンジ,ゲストルームがある。
右側に東館。屋内駐車場,スパ,温泉,ゲストルームがある。

パティオに面した吹き抜けが、ラウンジ「リビングルーム」。

暖炉を中心に、ソファーを配置した落ち着いた空間。

7時から10時は、コーヒー,紅茶,ジュース、
4時から9時は、加えてシャンパン,ワイン,生ビールがフリーサービス。
暖炉の横にある2人用のソファーがお気に入り。

館内の通路は、緩く湾曲しているので、実際よりも広く感じる。

北館のゲストルーム。
カードキーではなく、鍵と寄木のキーホルダー。
箱根なので寄木細工。

正面に明星ヶ岳の大文字。
天井が高く、窓が大きい。開放感のあるゲストルームです。

ソファーとオットマン。
ソファーで読書も落ち着いた。
多めに持って行った本が、すべて読み終えることができた。

サンルームと寝室はガラス戸とカーテン2枚で仕切ることができる。
滞在中は、外の窓も開け放っていた。
暑くもなく、寒くもなく、森林の中にいるような、開放的な感覚。
自分の別荘にいるような感じで、マイナスイオンをいっぱい吸い込んだ。

デスクと液晶テレビ。
引き出しにLANケーブルがある。ネット接続は有料。

テレビの下に、セキュリティーボックスとボーズのCD/DVDプレーヤー。

自宅のサラウンド・システムと同じ良い音。
低音がしっかりして、小さな音量でも良い音。
出張で、ビジネスホテルに泊まる時は、
iPodJBLの携帯スピーカーを持って行く。(今回は必要ない)
EnyaのCDが1枚置いてある。DVDはレンタル(有料)もできる。

濃いブラウン統一したインテリアで、ウッディーで落ち着いた印象です。

サンルームには、冷蔵庫やポットなどが。
コーヒーは、UCCのパック。

スイッチが分かりやすい。シンプルなデザインが良い。

明るさも好みで変えられる。

洗面所には、タオルを乾燥できるタオル掛け。

浴室は洗い場があり、ゆったりしたバスタブ。

オリジナルのミネラルウォーター。
スパの名前と同じ"izumi"。

東館の温泉へ。
レストランのある北館1階から、ラウンジを通って、東館1階へ。
エレベーターで2階に上がると、スパのレセプションの奥が温泉。
温泉は、6時から24時まで。

ブラウンで統一されたインテリア。

抑えたライティングが、大人の温泉といった感じ。

サウナや露天風呂はない。広くて静かな温泉。

夕方になると、暖炉に火が灯る。

シャンパンやワインを食前酒にするゲストで賑わう。
外国人の観光客も多い。

夜になるとパティオがライトアップされ、更に良い感じに。

翌朝は、明星ヶ岳の大文字がハッキリ見えます。

この景色を見ながら、サンルームで朝食も良さそう。

三角屋根は、箱根つつじ荘です。

で、朝は・・・
朝食は、レストラン「ダイニングルーム」。
オープンキッチンスタイルで、洋食か和食を選ぶことができる。
洋食はブッフェスタイル。和食はセットメニュー。

洋食をチョイス。
ジュースは数種類。
パンは、チーズ入りのパンがおいしい。トースト,クロワッサン,デニッシュ。
シリアルは2種類,サーモン,生ハム,厚切りハム,ヨーグルト2種,フルーツ数種。
子供のゲスト用に、かわいい柄のマグカップやプレートが用意してあるところに、
心遣いが感じられる。(子供のゲストは少なかったが)

ホットミールは、ソーセージ,ベーコン,きのこのソテー,ポテト。
ブッフェと言っても、数は少ないが、必要にして十分。クオリティも高い。

サーモン,オリーブをサラダにして前菜。

卵料理はプレーンオムレツ。
中はトロトロの半熟。

シンプルなきのこのソテー。
シンプルなだけに塩加減が難しいが、おいしい。

チェックアウトまでは、ラウンジで新聞を読みながら、コーヒー。
ゆったり大人の温泉でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。