マーブルラウンジ24 [ホテル]

ヒルトン東京で、遅い朝ごはん。

フロント横に広がる広いスペースが、マーブルラウンジ。
改装が終わり、シャープで、少し明るくなった。

東京のホテルの中でも、
ここの朝食に訪れるお客の数は、かなり多く感じる。
日本人,国籍が様々な外国人、
ビジネス,宴会,観光、目的も、年齢も様々。

大きなツリーが中央に。
クリスマス気分いっぱいの朝食。

マーブルラウンジが変わったのは、料理,内装,
スタッフのユニフォーム、
そして、一番変わったのは、24時間営業になったこと。
眠らない東京の、
眠らない新宿の、
眠らないレストラン。

まず、フレッシュオレンジジュースとコーヒーが
運ばれてくる。
コーヒーは銀色のポットで。
ホテルの朝食に来たと、あらためて実感する。
シリアルを数種類組み合わせて、
ナッツをトッピング。

前菜は、数種類のハムやチーズ、
そして、サーモンに白身魚の燻製。
燻製の香りがおいしい。
特に白身魚の燻製は、おいしい。
香りがいい、脂がのって、魚のベーコンのように旨い。

エッグステーションで、オムレツを焼いてもらう。
バターの焦げ色が、見た目でおいしい。
いつも作ってもらうオムレツ。
ここのエッグステーションは、オムレツを注文してから
できるまでが、東京でいちばん早いのでは。
シェフが違っても、みんな早い。
早いだけではなく、きれいな形で、中はトロトロ。
多くの客にこたえるには、職人技が大切。

意外にもブッフェ台には、エッグベネディクトが。
マフィンの土台に、ハム,ホウレンソウ、
上にかかったオランデーズソースの焦げ目がいい。

注文を受けてから作った訳ではないので、
あまり期待しなかったら、中はトロトロで、
ナイフを入れたら、黄身がたっぷり飛び出した。

和食コーナーは、惣菜が小皿に取り分けられて、
取り易くていい。

パンやペストリーもたくさん。
フランスパンは自分でカットして、いただく。

メロンやプルーン、フルーツもたくさん。

ミューズリーと、ワッフルを添えて、
デザートのお皿に。

最後の締めは、ミニドーナツとコーヒーで。
軽くてフワフワの生地に粉砂糖。
ツリーを見ながら食べると、粉砂糖は雪のよう。

紅葉もまだまだ、雪もまだまだ、
でも、ここはすっかりクリスマスの朝。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 6

youzi

ご訪問・niceありがとうございました。

ヒルトン東京の朝食、とても美味しそうですね。
リッチな気分も味わえて、凄くいいかも。
ヒルトン東京ベイの朝食バイキングは
大好きなのですが、こっちもいいな~って
思いました。
by youzi (2007-11-18 19:06) 

うさぎ

訪問ありがとうございました。
私もホテルの昼食大好きです(*^.^*)
by うさぎ (2007-11-18 21:30) 

gorosan5670

>youziさん
ヒルトン東京ベイも、昔よく行きました。
リゾートのホテル、いいですよね。
by gorosan5670 (2007-11-18 22:13) 

gorosan5670

>usagi71さん
ありがとうございます!
ホテルのランチもいいですね。
by gorosan5670 (2007-11-18 22:15) 

ホテル朝食はどこのホテルでも豪華でとっても美味しそうですね!
やっぱり一度は経験しておかないとだめですね。
きっと海外のホテルより日本のホテル(日本にある外資系ホテル)の方が
美味しいのでしょうね(^-^)
by (2007-11-19 13:50) 

gorosan5670

>かりんさん
外国人が多いホテルに行くと、
どこの国にいるのか錯覚してしまいます。
外資系ホテルの味付けは、どこも個性が
あって、楽しいですね。
by gorosan5670 (2007-11-19 21:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。