名古屋の玄関口 [ホテル]

2008年最初は、名古屋駅の真上、
名古屋マリオットアソシアホテル

2棟のビルの左がホテル。
エレベーターで、15階に上がると、
未来都市か、神殿のような、広い空間が広がる。
朝早いので、人が少なく、階下の雑踏とは違った、
非日常の世界。

窓際の柱に、正月飾り。

明るくなりはじめた東の空を望む一角からは、
建築中のモード学園スパイラルタワーズ。
左には、ミッドランドスクエア

個性的なビルと、オレンジ色の空、
まるで、SF映画の1シーンのような。

ロビーも広々。
正月用の大きな飾りを横目に、
正面がレストラン、パーゴラ。

ブッフェ台は、3ヶ所。
中央の円形ドームの下に、フルーツ,シリアル,コールドミート。
パンとペストリー,ジュースの台。
エッグステーションや和食の台。

カボチャのスープで、胃を起こす。
サラッとして、寒さを忘れさせてくれる。

5種のチーズには、珍しくブルーチーズがあったので、
サラダのアクセントに。

数種のハムといっしょに。

お節料理の定番,黒豆やかまぼこ。
お雑煮は、すまし仕立。

エッグステーションで、プレーンオムレツを作ってもらう。
中に入れる具を選ぶのは、どこでもあるが、
ここでは、ソースが5種類。

ホワイトソースやケチャップもあるが、
トマトとタマネギ,オリーブのケッカソースを添えてみる。

熱々のオムレツに、冷たいケッカソース。
熱さと冷たさが、口の中で入り混じって、
新しいオムレツの楽しみ方。

クロワッサンは、サクサクの生地がいい。

ロングとショート、両方のパスタがある。
ショートパスタとソーセージなど、温かいものを盛り合わせて。

フルーツは、それぞれ氷をあてて、冷たさをキープしている。

クロワッサンがおいしかったので、マフィンやペストリーも期待通り。

サクサクのパイ生地は、軽くて、甘さも程よく。

マフィンも、おいしい。

すっかり明るくなった空。
パーゴラからは、雪の鈴鹿の山々が遠くに見える。
三重から岐阜まで見えるのでは。

駅前ロータリーを見下ろす。
以前は、見上げていたはずのロータリー中央のオブジェを上から見る。
進化した名古屋駅を確認したので、一路、高速道路を西へ。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 4

お正月だから朝食にも黒豆なんかが並ぶのですね。
やっぱり日本ですね(^_^)
本当にホテルの朝食って美味しそうです。
by (2008-01-05 20:49) 

gorosan5670

お正月は、ホテルの朝食に、
お雑煮やお節が並ぶことが多いですね。
普段より、和食コーナーは華やかになります。
by gorosan5670 (2008-01-06 08:05) 

nonno

スゴイ!
gorosan5670さんがおっしゃったとおり、スパイラルタワー方面の景色!
今度行ってみま~す。
by nonno (2008-01-13 22:07) 

gorosan5670

>nonnoさん
いい景色でした。
名古屋の広さを感じる景色です。
新年の朝食に相応しい場所ですね。
by gorosan5670 (2008-01-14 19:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0