東山のウェスティン [ホテル]

京都東山の蹴上(けあげ)にある、ウェスティン都ホテル京都
京都の人にとっては、”ウェスティン”と言うより、
”都ホテル”と言った方が馴染みがあるのでは。

DSC03382.JPG

桜の季節の京都はいい。
”底冷え”のする寒い京都から、絢爛豪華な春の京都に移り変わる。

DSC03383.JPG

京都の街中から、車で東山方向になだらかな坂を上ると、
山肌に見える大きな建物。
山を越えると琵琶湖になる。

DSC03380.JPG

ロビーは、吹き抜けで開放感があり、朝日が程良く差し込んで、いい気持ち。

DSC03379.JPG

ロビーの正面には、早くも五月人形。

DSC03377.JPG

1階から2階に大きなパネル状のオブジェが、
斜めに立て掛けてあり、中央には大きな丸い穴。
四角で構成されたロビーの雰囲気にアクセント。

DSC03375.JPG

朝食は、2階のアクアブルー。
吹き抜けを囲むように客席が配置されている。

DSC03374.JPG

オールデイダイニングとして、客席数もかなり多い。
外国人の団体客も多く、観光都市京都らしい。

DSC03362.JPG

席に着くと、コーヒーの入った保温ポットが運ばれる。
ポットだと、コーヒーのお替りを頼まなくても、自分のペースで飲める。
お替りを頻繁にお願いする私としては、スタッフを呼ぶ手間が省けて楽かも。
スタッフも手間が省けるから、いいサービスだと思う。
そして、マグカップなので、たっぷり注いで、たっぷり飲める。

DSC03363.JPG

オープンキッチンスタイルなので、シェフにオムレツを注文。
トロトロのオムレツに黒胡椒をアクセントに。

DSC03365.JPG

ソーセージ,ハッシュドポテト,ラタトィユ,カリフラワーなど、温かい料理。
朝食には珍しいイカリングフライが、カリッとおいしい。

DSC03368.JPG

サーモンに、さらしたタマネギとケッパー、刻んだレモンで。
フレンチドレッシングを多めにかけて、ひんやりおいしい。

DSC03370.JPG

おいしそうなミューズリーにナッツやドライフルーツを混ぜていただく。
ミューズリーがあるのは外資系のホテルが多い。

DSC03371.JPG

パンの種類も豊富。
トーストとクロワッサンをいただいた。

DSC03373.JPG

そして、キウイとイチゴのデニッシュ。
新鮮なフルーツとサクサクの生地がおいしい。
香りもいいので、コーヒーといただくと幸せな感じ。

DSC03369.JPG

オープンキッチンでは、ミニパンケーキも焼いている。
パンケーキにメイプルシロップ。
フレッシュフルーツとシロップ漬けのフルーツを添えて、
温かさと、冷たさの両方を楽しむデザート。

DSC03366.JPG

和食コーナーも充実している。
お漬物の種類が多く、御飯が進みそう。
京都の大原にある、
土井志ば漬本舗のお漬物。

DSC03378.JPG

混雑する時間を避けて、朝早い京の街。
朝食でパワーをもらったので、
観光客が増える前に、桜を見て帰ろう。


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 4

かりん

クロワサンもデニッシュも高カロリーだけど、
ついつい食べ過ぎてしまいますね(苦笑)

by かりん (2008-03-31 14:26) 

gorosan5670

>かりんさん
たまにはバターやクリームをたっぷり
食べたい時、ありますよね。
by gorosan5670 (2008-04-01 00:07) 

vivian

パンケーキ食べたいです。
いいホテルの朝食ではコックさんが目の前で焼いてくれたりするので
よけいに美味しそうに感じるんですよね・・・
by vivian (2008-04-02 20:41) 

gorosan5670

>vivianさん
朝食にパンケーキ、おいしいですよ。
フルーツと合わせると立派な一品です。
by gorosan5670 (2008-04-03 23:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。