名料亭の朝粥 [ホテル]

1830年(天保元年)、大阪に創業した、なだ万
大阪を代表するリーガロイヤルホテルでいただく朝粥。 

R0017734.JPG

弧を描くカウンターには、ビジネスマンが多く腰掛ける。
このホテルを定宿にするのは裕福な年配のビジネスマン。

R0017725.JPG

R0017724.JPG

R0017730.JPG

適度な量の料理が並ぶ。
健康的なサラダや、黄色が鮮やかな卵焼。

R0017726.JPG

R0017727.JPG

焼き立ての魚と、さらりとしながら、しっかり炊いた、お粥。
料理と、お粥、しっかり、ゆっくりいただく朝食。

R0017728.JPG

R0017729.JPG

R0017732.JPG

伝統の日本料理店の、お粥は、さすがのクオリティ。
大阪らしい気さくな対応と明るい雰囲気は気分を清々しくさせてくれる。

R0017731.JPG

R0017723.JPG


nice!(32)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 32

コメント 4

mayu

おはようございます。
裕福なビジネスマンじゃないですが(笑)泊まって、なだ万さんの朝粥頂いた事ありますよ。
確かに美味しかったです(かなり前なんですが、しっかり憶えていますね)
お粥ももちろん昆布や漬物、焼き物も素晴らしいクオリティですよね。
お粥って意外にも難しいですもんね。

by mayu (2010-11-16 06:05) 

お茶屋

おぉ!朝食から なだ万♪
とってもいいですね〜★
by お茶屋 (2010-11-16 10:28) 

vivian

なだ万と聞くだけで美味しいと感じてしまう私です^^;
お茶碗の中のお粥の量も上品ですね(^_-)-☆
by vivian (2010-11-17 21:22) 

ふゆん

インターコンチでも確かなだ万の朝粥食べたー♪
by ふゆん (2010-12-30 11:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0