池波正太郎の葉書 [ホテル]

東京の神田駿河台。
由緒あるホテル、
山の上ホテルで朝食。 

R0021888.JPG

本館の前にあるカーブミラーには、
真向かいの別館のエントランスが映し出される。
本館の機械式駐車場に車を入れて、
エントランスにはクリスマスツリー。

R0021889.JPG

R0021898.JPG

館内は、時間が止まったかのようなノスタルジックなデザイン。
てんぷらと和食 山の上は本館の端にある。

R0021890.JPG

R0021897.JPG

朝の静かな店内、清潔なカウンター。
壁には、このホテルに頻繁に訪れた池波正太郎の葉書。
絵は河豚、エントランスの葉書の絵は松茸。
季節に合わせて換えている。

R0021866.JPG

R0021881.JPG

R0021882.JPG

温かい番茶の香りが、うれしい寒い朝。
小梅をいただきながら朝食を待つ。

R0021860.JPG

R0021878.JPG

R0021859.JPG

R0021874.JPG

運ばれた膳は、体に良さそうな、やさしそうな料理が並ぶ。
たっぷりの大根おろしと出汁巻。
皮の焼き目、脂ののった鯖。
出汁がしみこんだ春雨は油揚げの巾着の中。

R0021867.JPG

R0021876.JPG

R0021869.JPG

R0021870.JPG

R0021871.JPG

R0021865.JPG

もずく,お浸し,ちりめん山椒,明太子,ひじきの煮物、
絶品のお粥とともに。
かたくなく、やわらかすぎない絶妙のお粥。

R0021868.JPG

R0021873.JPG

お粥はお替りして、しっかりいただいて、
最後は杏のシロップ漬けで締めくくる。
どの料理も、きちんとした仕事が表れている。

R0021872.JPG

R0021883.JPG

R0021877.JPG

美しい銀杏の黄色と、美味しい料理で、
休日の一日が、はじまる。

R0021899.JPG


nice!(35)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 35

コメント 3

yuzuhane

おいしそうな朝食ですね。ここの梅ちりめんが好きで時々買いにいきます。
by yuzuhane (2011-11-30 23:13) 

vivian

gorosanさま♪ひさびさの和食のアップですね♪
落ち着く感じの空間ですね♪
by vivian (2011-12-02 20:04) 

Cedar

東京にもこういう空間が少なくなりました。
久々に行ってみたくなりました。ありがとうございます。
by Cedar (2011-12-07 00:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。