黒碗に映る摩天楼 [ホテル]

早朝の東京、汐留は夜と朝の境目の時間。
ロイヤルパーク汐留タワー(2013年10月からロイヤルパークホテル ザ 汐留
フロントレセプションのある24階へ。 

R0022450.JPG

R0022448.JPG

R0022451.JPG

エレベーターホールには、シックな造花のバラ。
到着したロビーラウンジには、丸い天使の輪のような照明。
昨夜は混雑したであろうバーカウンターは、
まだ静かに眠っている。

R0022445.JPG

R0022438.JPG

R0022441.JPG

R0022437.JPG

吹き抜けの階段を上って、
日本料理の
厨 車屋(みくり くるまや)の朝食。

R0022435.JPG

R0022433.JPG

正月らしい餅花。
案内されたのは窓際の席。
盃の御屠蘇は、夜明けの摩天楼を眺めながら。

R0022431.JPG

R0022414.JPG

R0022415.JPG

R0022418.JPG

窓の外の摩天楼が映る黒碗の蓋を取ると、
すまし仕立ての雑煮。
軽く焙った角餅,牛蒡,大根,
鶏のつくね,鮮やかな人参。
出汁は、甘みがあって豊かな味。

R0022430.JPG

R0022420.JPG

R0022426.JPG

R0022423.JPG

焼魚,明太子,出汁巻など定番料理に加えて、
黒豆,数の子,胡麻と落花生の和物,昆布巻など、
お節料理が楽しめる。

R0022421.JPG

R0022432.JPG

炊合せに出汁が、よく染み込んでいる。
そして、歯応えがうれしい、お浸し。

R0022425.JPG

R0022417.JPG

R0022424.JPG

開園前の浜離宮恩賜公園を眼下に眺めながら、
新年の温かいお茶をいただく。

R0022436.JPG


nice!(28)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 28

コメント 1

tomickey

日本の新年の様子がとても良く感じられます~
お雑煮が食べたくなってしまいました(^_-)
by tomickey (2012-01-08 17:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。