点心の玉手箱 [ホテル]

休日の朝の、マンダリンオリエンタル東京

R0023287.JPG

凛とした雰囲気に包まれたロビー。
朝7:00はゲストが少なく、ロビー中央の鮮やかな花は静かに、
訪れるゲストを待っている。

R0023223.JPG

R0023219.JPG

東京の街を一望できるアジアンインスパイアダイニング ケシキ。
あいにくの曇り空、でも淡い朝の光が清々しい。

R0023226.JPG

R0023266.JPG

R0023290.JPG

香り高いコーヒーをいただいて、
料理が並ぶブッフェボードへ。

R0023234.JPG

クロワッサンが2種類。
珍しい胚芽入りのクロワッサンと、クロワッサン。
さっくりした食感が美味しい焼きたての味。
ちょうどいいサイズのパンやペストリーが、きれいに並ぶ。

R0023264.JPG

R0023263.JPG

R0023236.JPG

R0023283.JPG

オーダーしたエッグベネディクト。
黄色のオランデーズソースには、軽い焼き目が付いている。
マフィンの上には、たっぷりのカニ、そして緑鮮やかなアスパラガス。
ナイフを差しいれると流れ出すオレンジ色の卵黄。
特別に飼育された鶏の卵は濃厚で。
ソース,カニと絶妙なバランスの豊かな味。

R0023237.JPG

R0023239.JPG

黒酢のドリンクをいただいて、
コールドミートや野菜を取りに再びブッフェボードへ。

R0023233.JPG

火を通さないフレッシュな素材や、
あらかじめ調理した料理が、整然と、たくさん並ぶ。

R0023251.JPG

R0023262.JPG

R0023253.JPG

R0023258.JPG

クスクスや、カレー風味のサラダ仕立ての無国籍な料理は、
小皿に取り分けてある。
どれも上品な味付けが楽しめる。
素材を活かした料理たち。

R0023232.JPG

R0023288.JPG

R0023281.JPG

R0023279.JPG

チーズ各種の傍らにコールドミート。
しっとりしたスモークサーモンやハム。
スモークサーモンには、珍しいバジルのソース。 

R0023240.JPG

R0023250.JPG

シリアルの入ったガラス瓶。
湾曲した形、持ちやすい中央の穴が、センスのあるディスプレイ。

R0023249.JPG

R0023269.JPG

温かい料理はオープンキッチンの前。
グリルしたトマトの赤、ガーリック風味のポテトのガレットなど。
吟味した素材たち。

R0023247.JPG

R0023248.JPG

アジアを代表するホテルブランドらしい点心の蒸籠。
色,形,食材さまざまな点心が入った楽しい玉手箱。

R0023254.JPG

R0023267.JPG

迷った末に選んだ点心は、
ホウレンソウの入った緑の饅頭,海老の食感がうれしい焼売,
そして、南瓜の餡の黄色の饅頭。
食べやすい大きさで上品な味。

R0023241.JPG

R0023275.JPG

R0023261.JPG

R0023244.JPG

黒塗りの重箱には和食の惣菜が丁寧に納まる。
特別な日ではないのに、まるで正月のような佇まい。

R0023273.JPG

しらすがたっぷり入ったお粥は和風の料理。
餡と薬味が、朱色の碗の中に。

R0023243.JPG

デザートのフルーツ。
ディスプレイを眺めるだけでも、ホテルの個性が表れる。
きれいにカットしたフルーツは、美しく並ぶ。

R0023268.JPG

R0023276.JPG

R0023257.JPG

R0023277.JPG

R0023278.JPG

小ぶりなパンケーキと、
フルーツたちをいっしょに。
メイプルシロップもたっぷりと。

R0023272.JPG

バナナが香る、本物のバナナよりバナナらしい、
バナナブレッドはコーヒーと楽しむ逸品。
一見、地味な存在ながら、
中に小さくカットしたマンゴーが香る丸いブリオッシュ。
栗の風味とカスタードがうれしいタルト。
ベリーの風味と層になったパイのサクサク感が楽しい。

R0023271.JPG

R0023280.JPG

R0023229.JPG

外は曇り空、食材のクオリティと雰囲気は天気に関わりない。
東京ホテル朝食日記の朝食会。
楽しい時間を、ありがとうございました。

R0023227.JPG

R0023221.JPG


nice!(17)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 17

コメント 1

ふにゃいの

エッグベネディクトが好きなので
食べてみたいです。
そのほかの食材も
美味しそうですね。
by ふにゃいの (2012-05-23 23:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0