丸の内1-1-1 [ホテル]

2012年5月17日に3年間の休館から目覚めた、
パレスホテル東京のアドレスは、東京都千代田区丸の内1-1-1。

R0023749.JPG

高い天井、広々した贅沢な空間のエントランス。
壁には皇居の濠の石垣を思わせる、重厚な石積み。
周囲の景色と調和した、どこか日本的で格調高いホテルのデザイン。
車寄せの真上には、ひと際目を引く照明のオブジェ。

R0023748.JPG

R0023744.JPG

明るく天井の高いロビーとラウンジ。
外光が差し込むように窓は大きく、白が基調のデザインは、
更に明るさを演出する。

R0023743.JPG

R0023726.JPG

暖炉のように仕切られた壁の向こうが、
オールデイダイニング グランドキッチン。
皇居側の大きな窓から、小雨模様にも関わらず、
十分な光が奥のオープンキッチンまで。

R0023716.JPG

少人数用の個室や、カジュアルな雰囲気の仕切られた空間など、
ひとつのレストランを何通りにも使える工夫。
晴れた爽やかな日に、ゆっくりしたい、
和田倉濠に面したテラス。
都心の喧騒から、まるで切り抜かれたような、
まるでリゾートのような、いい場所。

R0023715.JPG

R0023740.JPG

R0023711.JPG

R0023717.JPG

R0023735.JPG

床から高い天井まで大きな棚が作られ、
オリーブオイルや缶詰やクスクスなどの食材の
大きなパッケージをオブジェとして置いている。
格調ある雰囲気に、カジュアルな要素と
オープンキッチンやマーケットのような活気をプラスする。

R0023721.JPG

並ぶパンたち。
専任スタッフが壁に作られた薪のオーブンで温めてくれる。
スタッフが奨めてくれた、やさしい甘さのミルクパン。
そして小ぶりなクロワッサンは、
薪のオーブンで、やさしい温かさになっていた。

R0023713.JPG

R0023700.JPG

R0023714.JPG

定番のバケットや、ブリオッシュは、軽い仕上がり。
フレッシュな野菜、ひと手間掛けたニンジンや紫キャベツのサラダも美味しい。
生ハムやスモークサーモンは丁寧に盛り付けられて、
足りなくなると、すぐにスタッフが補充している。

R0023706.JPG

R0023741.JPG

R0023719.JPG

R0023707.JPG

オープンキッチンのブッフェボードには、
料理が並ぶ。
オーダーした卵3つのプレーンオムレツには、
カリカリのベーコンを添えて。
バターによる軽い焼き目が、美味しさを倍増させる。

R0023724.JPG

R0023702.JPG

ソーセージや、しっとりタイプのベーコン、
そしてソテーしたトマトやキノコやポテト。
ココット鍋で並ぶ料理たち。
脂のバランスがいいハムは、ブロックから厚めにカットして。

R0023723.JPG

R0023703.JPG

フレッシュなフルーツは、
きれいにカットしたオレンジやグレープフルーツ,
イチゴ,パイナップルなど。
バナナは房で置いているが、傍のスタッフがカットしてボウルに持っている。
シロップ漬けのアプリコットや、老舗ホテルの朝食に欠かせないプルーン。

R0023720.JPG

R0023708.JPG

ボウルの表面に水滴、
クラッシュした氷をスチールのボウルに入れて冷やしたジュース。

R0023718.JPG

ペストリーの種類は少ないが、
丁寧に何層にもなったパイの食感は、とても美味しい。
チョコを芯にして厚めの層で巻いてあるペストリーは、
厚めのパイの食感を楽しめる。
アプリコットの下に隠れたカスタードクリーム。
薄めのパイの食感が楽しめる。

R0023709.JPG

R0023710.JPG

日本的な要素を、
シンプルモダンから格調高さに寄せたデザイン。
また訪れてみたい新しいホテル。
東京ホテル朝食日記の朝食会。
楽しい時間を、ありがとうございました。

R0023745.JPG


nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 20

コメント 2

サットン

これが新生パレスホテルですか! わくわくしながら拝見しました。
丸の内1-1-1、お濠端、いずれもこのホテルの財産ですが、それを十分に生かせているように感じます。
レストランも工夫たっぷり、ますます行ってみたくなりました。
by サットン (2012-06-18 16:16) 

ロラ☆

師匠、先日もレクチャーありがとうございました。^^
まるで有名紙のコラムを読んでいるかのよう。


あと何回生まれ変わっても、師匠の足もとに及ぶ気がまったくいたしませんが、末永く学ばせていただけると幸いです。

by ロラ☆ (2012-06-23 08:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。