黄金の一滴 [ホテル]

朝日を浴びて、瑞々しい緑。
高層ビルの最上階は、
天井のガラスを通して降り注ぐ光と緑が気持ちいい。 

R0010528.JPG

R0010530.JPG

西新宿のパークハイアット東京のエレベーターを降りると、
誰もいない早朝のラウンジ。 

R0010524.JPG

ジランドールは、ゲストを待つ、並んだ新聞と揃った料理。
洗練されたデザインと、落ち着いた雰囲気が、
お気に入りの空間。 

R0010494.JPG

R0010469.JPG

R0010489.JPG

R0010491.JPG

R0010485.JPG

フレッシュジュースをいただいて、
大きくて、しっとりしたスモークサーモンに
オリーブやピクルス、ハムを。
スモークサーモンに、ほのかなディルの香り。 

R0010484.JPG

R0010502.JPG

R0010503.JPG

R0010492.JPG

R0010501.JPG

カマンベール,チェダー,ハーブを混ぜたクリームチーズなど、
チーズの種類も充実している。
そして、パンのバリエーションは見ているだけで、うれしくなる。 

R0010482.JPG

定番のクロワッサン,
セミドライトマトとパルミジャーノをのせたミニサイズのフォカッチャ,
トースト,バケット,甘いマフィンやペストリーたち。 

R0010481.JPG

R0010480.JPG

R0010487.JPG

R0010471.JPG

キャラメリゼしたクルミとシロップ漬けのフルーツ、
モッツァレラと新鮮な野菜。 

R0010490.JPG

R0010514.JPG

R0010466.JPG

テーブルに届いたエッグベネディクト。
サーモンかハムを選ぶスタイルで、
選んだのは、しっとりした、やわらかいハム。 

R0010505.JPG

R0010507.JPG

軽く仕上げたオランデーズソースと、ハムの塩気のバランスがいい。
黒胡椒のアクセントで美味しくいただいた。 

R0010511.JPG

以前にはなかった温かい料理も
ブッフェボードに並ぶようになった。
焼き色が絶妙な、プリッとしたソーセージ、
厚めのベーコンに、
グリルしたエリンギ,ポテト,トマト。

R0010499.JPG

R0010516.JPG

R0010512.JPG

さらさらとした上品な、お粥もある。
高菜と梅干しを、陶製の匙でいただく。 

R0010500.JPG

R0010518.JPG

R0010472.JPG

厳選した魅力的なフルーツたち。
そして、養蜂箱から取り出した、そのままのハチミツ。
よく見ると小さな六角形のハニカム構造の中に、
黄金に輝くハチミツが詰まっている。
一滴一滴、落ちてくるハチミツをフルーツに。

R0010477.JPG

R0010521.JPG

R0010519.JPG

ココット皿に溢れるようなシナモンロール。
フワフワの食感とアイシングした砂糖が美味しい。
コーヒーをお替りして楽しむ。 

R0010479.JPG

R0010483.JPG

R0010523.JPG

R0010468.JPG

R0010470.JPG

ジランドールの朝の雰囲気は、
いつ訪れても幸せにさせてくれる。

R0010467.JPG


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0