国旗はためく中華街 [ホテル]

朝の横浜中華街
各国の国旗が、はためくローズホテル横浜。 

R0011137.JPG

R0011139.JPG

ロビーは、チェックアウトのゲストが並ぶ。
中国風の飾り付けが、ところどころ。
朝食は、フロントレセプション横の、ブラスリー ミリー ラ フォーレ。 
ビストロやカフェのようなデザインで、カジュアルな雰囲気。

R0011136.JPG

R0011130.JPG

R0011133.JPG

ブッフェスタイルの朝食。
まずは、定番のトマトジュース。
温かいコーヒーやジュースはセルフサービスで。 

R0011118.JPG

R0011123.JPG

籠に盛られたクロワッサンやデニッシュ。
エッグステーションで頼んだプレーンオムレツは、
シェフが手際よく作り上げる。

R0011106.JPG

R0011111.JPG

奥には、夜はバーになるU字型のカウンターがブッフェボード。
品数は多くないが、野菜や温菜が並ぶ。 

R0011124.JPG

R0011132.JPG

R0011113.JPG

スクランブルエッグに、ソーセージとベーコン。
プレートには、和風と中国風の惣菜。
大きめにカットした根菜の筑前煮や、
中華風の炒め物。
御飯と味噌汁の横には、納豆や海苔など定番のメニュー。 

R0011125.JPG

R0011110.JPG

からりとした揚げパンと、刻み葱をトッピングして、
中華粥をいただく。
ひと匙の胡麻油で、中華粥に。 

R0011120.JPG

R0011114.JPG

R0011122.JPG

洋風の温野菜やペンネもあるが、
大きな蒸籠には、系列の重慶飯店の点心師による、
焼売と肉まん。 

R0011117.JPG

R0011119.JPG

大きめの焼売は、豚肉が、しっかりたっぷり入って、
八角など香辛料が香って本格的な味。
肉まんも、香りがいい。
デザートは、フルーツのシロップ漬けと杏仁豆腐。 

R0011126.JPG

R0011121.JPG

中華街で働く人たちが行き交う道路を眺めて、
しっかりしたアップルパイと、温かいコーヒーで締めくくり。

R0011127.JPG

R0011134.JPG

R0011140.JPG


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0