ムーミン谷の贈り物 [グルメ]

師走のスーパーで見つけたマヨネーズ。
キューピーのビン入りマヨネーズ。
パッケージは、ムーミンになっている。

フタには、ムーミン。

側面のパパとママは、すっかり寛いでいる。

ちゃんと、ミーもいる。
中は普通のマヨネーズ。

白い背景に、トーベ・ヤンソンのやさしい絵が似合う。
捨てるのが、もったいないビンでした。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

きしめんブレックファスト [ホテル]

名古屋駅と栄の中間に位置する、ヒルトン名古屋
国内の他のヒルトンと同様に、1階のロビー中央の階段を
上がった2階にオールデイダイニング。
ザ・テラスで朝食ブッフェ。

10年以上前には、月1回のペースで利用していた。
レストランの入口の場所が変わり、雰囲気もちょっと変わっていた。
入口の外側には、マフィンとジュースを置いて、待っている人への配慮。

いつもは、トマトジュースかグレープフルーツで開始する朝ごはん。
新鮮でおいしそうな、ニンジンとリンゴのジュースに惹かれて。
いい配分でミックスされて、さわやかな喉越し。

華やかな模様が、あふれて、南仏や地中海の朝食をイメージさせる。

サーモンと白身魚の燻製。

パンやペストリーも、たくさん。
脇にオリーブオイルが置いてあり、バター代わりに付けて食べられる。

バケットを自分で、好きな厚さにカットして。

定番のトーストとクロワッサンも、当然いただく。

ジャムやソースは、雛壇飾りのように。
たくさんあって、迷ってしまう。

シリアルのコーナーには、オブジェかと思ったら、
様々な、香りや味の付いたオリーブオイルがある。

その下には、香辛料や塩が、電動ペッパーミルに。
自分好みの味で、料理を仕上げることができる。
ランチブッフェで、牛肉や豚肉のローストでもあれば、
いろいろな味が楽しめそう。

エッグステーションでオムレツをオーダー。
ヒルトン東京と同じく、素早く焼いてくれる。
トロトロ具合も丁度いい。

トーフステーキが珍しい。
ソースは、味噌の国、名古屋に相応しい田楽味噌。

”名古屋めし”と言えば、手羽先,味噌カツ,味噌に込みうどん,・・・
そして、忘れてはいけない、きしめん。
出ました、朝食に。

自分で茹でるスタイルで、つるつると締めの一品。

ヒルトン大阪の朝食で、たこ焼き,お好み焼きがあったのだから、
名古屋名物があるのでは、と思っていたら、やっぱり。

フルーツと、ミニパンケーキ,クレープでデザート。

名物きしめんは、いただいたので、
昼ごはんは、ひつまぶしにしよう。


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

時計じかけのディナー [ホテル]

JR京都駅にあるホテルグランヴィア京都

京都の玄関口の真上という絶好のロケーション。

時計のオブジェが迎えてくれる、カフェレストラン ル・タンで夕食。

カニと里芋のラヴィオリに春菊のソースは、前菜。
ラヴィオリの中に里芋、カニと春菊がソースになって、
柚子が香る、和洋折衷の一品。
ヘルシーにまとめた食材に、
ホテルらしいコンソメの味がベースになって、
上品な淡い前菜。

白インゲン豆のスープは、ザラザラせずに、スルッと、
胃の中に落ちていく。

メインは、豚の肩ロースに金柑のソース。
豚は果物と相性のいい肉。
ピンク色の焼き具合が、肉の旨みとやわらかさを表している。

デザートは、サツマイモと柑橘系、クコの実がのった
ケフィアヨーグルト。
甘く煮たサツマイモに柑橘系の爽やかさ。
緩く固まったヨーグルトが、口をサッパリさせてくれる。

日本中の駅の中で、最も斬新なデザインかもしれない京都駅。

向かい側には、昔からの京都タワー

新旧が混在する街を象徴する夜の京都駅。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

シトラスの目覚め [グルメ]

スターバックスで、クリスマスの朝。

前から気になっていた、豆乳パンケーキ。
たっぷりのホイップクリームに、シトラスソース。

ファーストフードのパンケーキは、堅くて、
パサパサしていると思っていたら、
フワッとやわらか、しっとりした歯ざわりが、おいしい。
シトラスソースの甘酸っぱさも、丁度いい。

やさしい朝のパンケーキで、目が覚めたら、
さぁ仕事、仕事。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クリスマスは湖畔で [ホテル]

滋賀県大津市にある、大津プリンスホテル

湖畔に建つ、半円形の柱は、遠くからでも
分かるランドマーク。

スカイラウンジ トップ オブ オオツは、38階。
ピアノの音色を聴きながら、対岸の街の灯かりも見える。
灯かりを結ぶ線が、琵琶湖の輪郭。

カクテルをいただきながら、ゆっくり過ごす。

ホテルのエントランスには、クリスマスツリー。
そして、球形のライトが、空に浮かぶ天体のよう。

湖国の夜は、静かな夜。


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パスタと燃えるツリー [グルメ]

大阪、梅田のハービスプラザとハービスプラザENT
ターミナル駅の傍にあり、高級ブランド店が入っている。
東京の
丸ビル新丸ビルの大阪版という印象。
ザ・リッツ・カールトン大阪も隣接し、ハイクラスのお買い物ができる一角。

ENTの5階にあるイタリアン、マーレ クッチーナ

白いドーム型の天井が、広さを感じさせる明るい店内。
前菜をサラダ,メインをパスタとして、アラカルトで注文する。
サラダは、パルミジャーノが、たっぷり、ふり掛けてあるのでコクがある。
新鮮な野菜が、オリーブオイルでまとまって、
何気なく盛ってあるようで、丁寧な仕事。

パスタは、ホタテとウニのパスタ。

熱々のパスタに、半生のホタテが、おいしい。
ウニは後から添えていて、パスタの温かさと、
ひんやりしたウニが、いい組み合わせ。

イタリアンなので、エスプレッソに砂糖を多めに入れて、
ドルチェにする。

吹き抜けのホールには、大きなツリー。
オペラハウスのような、重厚な作りの内装に負けない、
真っ赤なツリーは、華やか。
燃える炎のような、情熱の赤いツリー。


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

緑とハチミツ [ホテル]

リーガロイヤルホテルのクリスマス。

水の都と言われる大阪。
水面に映る街灯も、クリスマスっぽい。

エントランスは、緑にライトで、美しく。
ホテルのイメージカラー、グリーンをテーマにした、Greenery Christmas。

ホテルメイドのアイスクリーム。
はちみつは、上品な甘さ。

バニラビーンズも、たくさん入って、
贅沢なおいしさ。

クリスマスケーキのディスプレィは、
かわいらしく、にぎやかに。

食べてしまうのがもったいない。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クリスマスカラーのソース [グルメ]

スターバックスのブリオッシュフレンチトーストで、朝食。

赤いカップにグリーンのロゴを見慣れてしまうと、
いつもの白いカップは、何かデザインが足りないと思ってしまう。
クリスマスまで、もう少し。
来週からは、、いつもの白いカップに戻る。

たっぷりのホイップクリームに、赤いベリーソース。
やわらかいフレンチトーストがやさしく、おいしい。
朝食メニューが増えて、朝に利用する回数が増えたスタバ。
寒い朝はスタバからはじまる。

そして、手には新しい定期券。
昨日までは、
Suica
今日から
ICOCAで、行こか。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブルーライオンの夜 [ホテル]

大阪出張で立ち寄ったのは、
ザ・リッツ・カールトン大阪

ヨーロッパの邸宅のようなエントランスとロビー。
クリスマスツリーは、ゴージャスに輝く。
抑えた明かりが、落ち着いた印象。

グルメショップは閉店間近。
パイナップルのペストリーと、バナナのペストリーを購入。

新鮮なフルーツに、サクサクの生地。
おいしいパンは、ケーキを食べたのと変わらない満足感。

バナナのペストリーは、香りが口いっぱいに広がって、
これは、また食べてみたい。

グルメショップと同じ、1階にあるブティックで、
ライオンのロゴの入ったマグカップ。
ブルーのガラスが、高級な深い青。

カプチーノを淹れてみる。

高級な味、高級な泡になったような。
カプチーノを味わいながら、大阪の夜は更けていく。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

けやき坂の静かな朝 [ホテル]

六本木ヒルズの中央にある、けやき坂。
クリスマスのイルミネーションに誘われて、
夜に訪れる人たちが多い、この季節。
朝は、近くに住んでいる人たちが、
ジョギング,犬の散歩,スターバックスで朝のコーヒー。

けやき坂の端に位置する、
グランドハイアット東京で、冬の朝ごはん。

バレーサービスに車を預け、一歩ロビーに入ると、
クリスマスの飾り付けが迎えてくれる。

オーソドックスなクリスマスの飾りではない。
クリスマスを思わせる、センスのいい、
クオリティの高い飾り付け。

木と、金属と、石を組み合わせた、
落ち着いた、それでいてシャープなデザインのロビー。

大きなオブジェが、エレベーターホールや、ロビーの隅に。

朝食は、ロビーの上にある、
フレンチキッチン ブラッセリーアンドバー。

朝の光が差し込む客席は、爽やか。
早い時間なので、ゲストも少ない。

中央のスロープの奥に、オープンキッチンがある。
キッチンの前に、料理が並ぶ。
シェフが今作ったばかりの料理が待っている。

中央にはパンや、ペストリーのテーブル。

ぐるっと、一周してみる。
デニッシュ,ペストリー、
丸パンにクロワッサン、
自分でカットするカンパーニュ,バケット、
それから、パウンドケーキもある。

サクサクのクロワッサンに、やさしい味わいのトースト。
東京のホテルの中でも、お気に入りのパン。
近くに来たときは、必ず買うようにしている。

前菜は、サラダにスモークサーモン。
サーモンの香りがいい。
何のチップで燻したのだろう。
口の中に、香りが広がる。そして、おいしい。

このレストランは、ベランダもあるので、
天気のいい朝は、外もいい。
オープンキッチンの近くで、シェフが料理を作る姿を
見ながら、料理をいただくこともできるし、
ベランダやベランダ近くで、朝の光を浴びながら、
ゆったりすることもできる。

ひとつのレストランで、
いろんな寛ぎ方ができる、いい空間。

プレーンオムレツは、トロトロ。
バターが普通のものではない気がする。
たっぷりのバターで、香りとコクが豊か。

ブッフェ台には、スクランブルエッグや茹で卵。
ソーセージやベーコンも、おいしい。

コールドミートにピクルスとオリーブ。
いい塩味で、肉の旨みが引き立っている。

そして、グリルした大きな豚足から、
目の前でカットしてもらった、ハム。

ジューシーで、やわらかい。
ナイフがなくても、切れてしまう。
ここに来たら、必ず食べる一品。

フルーツとヨーグルト,ミューズリーで、デザート。
特においしいのは、イチジクのシロップ漬け。
中がゼリーのように、甘くてトロッと。

オープンキッチンでは、卵料理,ハム、
そしてフレンチトースト,ワッフルを注文できる。
洗練されたフレンチトーストを注文する。
この一品も必ずいただくことにしている。

耳を落としたトーストを焼いて、
スッキリした味の、おいしいフレンチトースト。

六本木ヒルズは、開店前の静けさ。
たくさんのクリスマスツリーが、輝いている。

遠くに、はじめてクリスマスを迎える
東京ミッドタウン

そして、ビルの間に東京タワー

寒くて、澄んだ空気。
気持ちいい一日になりそう。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

浪花の星空 [ホテル]

リーガロイヤルホテルのバー。

30階にある、星宙(ほしぞら)。

会議のあとの、休憩のひととき。

カクテルをいただきながら、雨上がりの夜空。

関西弁のゲストの声を聞いて、
大阪に来たことを実感する。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

晩秋の抹茶 [グルメ]

国営昭和記念公園の晩秋。
紅葉は、そろそろ終わり、冬支度の木々。

クリスマス用の飾り付け、取り付け作業も着々と進んでいる。
ツリーを模したシャンパンタワー。
夜になると、どんなにきれいになるのだろう。

落葉が進んで、枝だけになった木も多い。
青い空に、赤と黄色が鮮やかなコントラスト。

日本庭園は、雪吊りが早くも済んでいる。
いつ雪が降っても大丈夫。
そんなに雪が降らない西東京なので、
冬の飾りということで。

日本庭園にある歓楓亭で、
池を眺めながら、お抹茶と和菓子。

淡い緑が、品の良さ。
和菓子は、鮮やかな色より抑えた色彩がいい。

漉し餡は、口の中で甘さが広がる。
お抹茶をいただいて、見上げると真っ赤な紅葉。

花より団子、紅葉より団子。
目で楽しんだ後は、舌でも楽しまないと。


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パークハイアットの足下で [ホテル]

パークハイアット東京の1階にあるデリカテッセン。

かんたんな食事もできる、いいスペース。
天気のいい日は、外でランチもできる。
寒くなったので、店内のテーブルで、
お気に入りのコーヒー。

人影もまばらな、朝の時間。
外国人のゲストが、東京のガイドブックを見ながら、
行き先を決めている。

温かい暖房のなかで、落ち着いた照明。
外の光も入ってくる、1日のはじまり。

ゆっくりと1日をはじめる、この数分の準備時間が
何とも言えない心地よさ。
街路樹の赤や黄色をくぐって、仕事の時間にする。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理