一輪の花、一杯のカクテル [ホテル]

バーのエントランスに飾った一輪の花。 

R0019795.JPG

ここは新宿。
ハイアットリージェンシー東京のバー、Eau de Vie(オードヴィー)。 
外は強くて眩しい太陽が輝いても、
このバーは、しっとり、静かな都会のオアシス。
革張りのソファ、極力抑えた明かりが大人の雰囲気。

R0019796.JPG

R0019782.JPG

空いているカウンターの端のソファに腰掛けて、
暑気を払う爽やかなカクテルを。

R0019785.JPG

R0019786.JPG

細長いコリンズグラスに、
レモンジュース,ライムジュース,砂糖を入れ、
ミントの葉とクラッシュアイス、そしてソーダで満たす。
見た目も涼しいノンアルコールカクテル。
名前は、Cool Collins(クール コリンズ),
Mint Julep(ミント ジュレップ)のノンアルコール版,
Mojito(モヒート)のノンアルコール版など、
バーテンダーと話しながらレシピを伝える。

R0019789.JPG

R0019790.JPG

R0019791.JPG

涼しい一杯を飲み干して、
ロビーのシャンデリアを横目に暑い東京の街へ出る。

R0019797.JPG


涼を呼ぶ氷 [グルメ]

名古屋の夏。
涼を求めて、ジェイアール名古屋タカシマヤ
赤福茶屋へ。

R0019742.JPG

目に入る”赤福氷”の文字。
茶屋をイメージさせるデザインの店内。
注文したのは、もちろん赤福氷。

R0019734.JPG

器に大きく盛った氷。
涼しげな抹茶の蜜の緑色。
氷の白、抹茶の緑、爽やかなコントラスト。

R0019738.JPG

R0019741.JPG

サクサクした肌理細かい、かき氷。
蜜の甘さと、抹茶の味が、何故か懐かしさを感じる。
氷に埋まった餡と餅は、固くならず、やわらかさを保っている。
かき氷用に調整した工夫の成果。
茶屋で涼をいただいたら、暑い街中へ。

R0019737.JPG