桃の香り漂うバー [ホテル]

ロビーに沁み渡るヴァイオリンの音色。
つい、さっきまでロビーコンサートが行われていた、
ホテルオークラ東京のロビーは、静かに。

R0024179.JPG

R0024176.JPG

伝統のある、風格漂う、オーキッドバー。
このホテルの雰囲気を凝縮したような佇まい。 

R0024173.JPG

R0024170.JPG

バーカウンターに置かれた、フレッシュな桃。
甘い香りが漂う、夏の果実。 

R0024163.JPG

R0024174.JPG

桃の香りの中、清涼感のあるモヒート。
ライムとミントの爽やかさ。 

R0024165.JPG

R0024164.JPG

しっとりした、落ち着く雰囲気。
夏の暑さを忘れさせてくれる。

R0024162.JPG


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

七夕のオーガニックブレッド [グルメ]

東京オペラシティ、2012年7月7日にオープンしたばかりの、
Le Pain Quotidien(ル パン コティディアン)
ベルギー発祥のベーカリーレストラン。
芝公園店に続く、日本2号店。

R0024070.JPG

魅力的なパンが並ぶベーカリーと、
大きな木のテーブルのカフェ,レストランエリア。 

R0024089.JPG

R0024093.JPG

スライスした食パンの形のプレートに、
オープンサンドウィッチ、タルティーヌ。
マンゴーとトマトのサルサソースに、バジルソース。
オーガニック小麦ブレッドに、アボカドと小エビ。
しっとりした食感が爽やか。

R0024075.JPG

R0024078.JPG

R0024084.JPG

R0024081.JPG

落ち着く色調の内装。
木目を多用して、素朴な雰囲気。
デザートはドーム型の、ベルギーチョコレートムース。
やわらかくて、重くないチョコレートは、
コーヒーとの相性がいい。

R0024085.JPG

ベーカリー,ランチ,ディナー、ワインも提供しているので、
いろいろなシチュエーションで使えるレストラン。

R0024087.JPG


nice!(14)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アトリウムの光 [ホテル]

アトリウムの天井部分から、やわらかな光。
パークホテル東京のロビー。

R0024100.JPG

R0024098.JPG

座り心地のいいソファー、天井からの光、緑が配され、
高層ビルの中にありながら寛げる、ザ ラウンジの朝食。 

R0024116.JPG

R0024141.JPG

ザ ラウンジの周囲に、バーやレストランが囲む構造。
朝食では、ザ ラウンジが満席になった場合、
レストラン タテル ヨシノ 汐留の客席も利用できる。

R0024143.JPG

白を基調とした美しい空間。
大きな窓から東京湾方向が見える。
東京湾の碧を思わせるテーブルクロス、
そして、カトラリーに映る、きれいな花。

R0024128.JPG

R0024136.JPG 

R0024135.JPG

ザ ラウンジは、洋食と和食のブッフェスタイル。
品数は少ないものの必要にして十分。
卵料理は、スクランブルエッグと、固茹でのボイルドエッグ。
付け合わせのソーセージ2種類、ベーコンは厚めと薄めの2種類。 

R0024102.JPG

R0024105.JPG

R0024121.JPG

小ぶりなクロワッサンは食べやすい大きさ。
鶏肉やブロッコリーはサラダとともに。 

R0024104.JPG

R0024110.JPG

R0024103.JPG

R0024123.JPG

豆腐,焼魚,素朴なきんぴら牛蒡,玉子焼など、和の惣菜と御飯。
小分けにした茶蕎麦もある。
カラフルな白玉を浮かべた、冷やしぜんざいで絞めにする。

R0024120.JPG

R0024112.JPG

R0024118.JPG

フレッシュなメロン,パイナップルにヨーグルトも並ぶ。
コーヒーをお替りして、碧いテーブルクロスのテーブルで、ゆっくりと。 

R0024119.JPG

R0024124.JPG

R0024131.JPG

先端部分が工事中の、いつもより少し低い東京タワーは、
フロントレセプションの大きな窓の向こうに。
東京ホテル朝食日記の朝食会。
楽しい時間を、ありがとうございました。

R0024097.JPG

R0024096.JPG 


nice!(14)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

真っ赤な麺 [ホテル]

金属の箸、浅くて丸いスプーン。
韓国料理のランチ。
新宿の京王プラザホテルの、コリアンダイニング 五穀亭。

R0024027.JPG

R0024023.JPG

暑い日には、冷たい麺料理。
辛さで、すっきりしたいので、ビビン麺。 

R0024028.JPG

たっぷりの野菜。
真っ白な玉子の白身、スライスした真っ白な鶏肉、
真っ白なリンゴのスライス。
その下には、真っ赤な唐辛子のたれを絡めた麺。

R0024031.JPG

辛さに、冷たさに、上品で、
野菜や鶏肉と交互に食べるとバランスがいい。
リンゴの甘みの存在感もある。 

R0024029.JPG

辛い料理が欲しくなる夏の日。

R0024024.JPG


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Torino 2006 Olympic Games Ceremony [Etc]

Please click the image below. 

01.jpg


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ハートのオマール [ホテル]

夜の新宿。
夜のハイアットリージェンシー東京
大きなシャンデリアの下を通り、オールデイダイニング カフェへ。

R0024019.JPG

R0024018.JPG

賑わう店内。
アミューズは、よく冷やしたデミタスカップに、
トマトのジュレを被せたポテトのムース。
ひんやりした口あたりが、夏らしくて美味しい。 

R0023999.JPG

R0024001.JPG

贅沢なオマール、半割りにして、まるでハート型の盛り付け。
オマールとホワイト,グリーンのアスパラガスのサラダ仕立て。
オリーブオイルと、あっさりしたマヨネーズを絡めて。
冷やしたオマールが爽やか。 

R0024002.JPG

R0024003.JPG

R0024007.JPG

キノコとスモークサーモンのクリームソースでいただくパスタ。
螺旋の形のフジッリは、ソースを纏わりやすいパスタ。
シャキシャキしたタマネギと、レモンの酸味で
重くなりそうなクリームソースが軽やかに。 

R0024004.JPG

R0024005.JPG

R0024013.JPG

メインは肉料理。
散らしたオリーブとバルサミコソース。
夏野菜のグリルの上に、
オーストラリア産オリーブ牛のタリアータ。
タリアータ、たたき風に仕上げて、
まわりは焼いて、中はレア。 
メイン料理として堂々の肉の旨み。

R0024008.JPG

R0024009.JPG

お口直しは、グレープフルーツ風味のビネガーを
炭酸で割って、涼しげなグラスで。 

R0024010.JPG

ルバーブのタルトや、ピスタチオのムースなど。
3種類選べるドルチェにコーヒー。
美味しいドルチェたちに満足のディナー。 

R0024011.JPG

R0024012.JPG

R0024015.JPG

R0024021.JPG


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

辛さで暑気払い [グルメ]

車で、表通りから角を曲がると、
静かな休日のオフィス街。
千代田区平河町の海運ビルのパーキングに車を停め、
向かい側の全国旅館会館ビルにある、赤坂 四川飯店のランチ。 

R0023993.JPG

R0023994.JPG

ビル前の、
山田彌一氏(全国旅館生活衛生同業組合連合会会長)の銅像
横を通り、エレベーターで6階へ。
賑やかな店内、ピンクの糊の効いたナプキンを膝に。

R0023990.JPG

R0023980.JPG

麻婆豆腐は2種類。
普通のタイプと、本場の辛さの陳麻婆豆腐。
迷わず注文する辛い陳麻婆豆腐。
皿にラー油で出来た赤い縁取り。 

R0023982.JPG

R0023988.JPG

R0023984.JPG

お替り自由の御飯に、たっぷり。
ふるふるとした豆腐、葱のシャキシャキ。
痺れる山椒、豆板醤の辛さ、絶妙なコク。
辛さで、じわじわと汗、そして爽快な感覚で、すっきり。

R0023986.JPG

R0023981.JPG


nice!(14)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

漣に向日葵 [ホテル]

蒸し暑い日、すっきりと夜を迎える為に、
ストリングスホテル東京インターコンチネンタルへ。 

R0024048.JPG

2階から26階へ、直通のエレベーター。
フロントレセプションの前に広がる吹き抜け。
朝は天井のスリットから、光が差し込む。 

R0024045.JPG

R0024035.JPG

床の、かなりの部分は水盤になっている。
オープンキッチンの、ザ ダイニングルームは周囲を水が囲むデザイン。
橋を模したエントランスを渡ってバーカウンターへ。 

R0024047.JPG 

R0024046.JPG

中国料理のチャイナシャドーの向こうに東京の夜景。
風のない室内ながら、すぐ横の水盤に漣(さざなみ)。
吹き抜けの解放感で涼しい気分。 

R0024033.JPG

ヴァージンモヒートのクラッシュした氷にミントの葉。
暑さと湿気が一気に飛んで行く。 

R0024040.JPG

R0024038.JPG

小ぶりな向日葵。
梅雨明け間近の東京の夜。 

R0024044.JPG


nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

緑の朝食 [ホテル]

R0023979.JPG

雨上がりの朝。
白金台の、緑に囲まれたシェラトン都ホテル東京

R0023977.JPG

ロビーから眺める木立は、都内にいることを忘れさせる。
螺旋階段で地下1階。
中国料理 四川のほぼ真下、
上方料理 大和屋大和屋三玄 白金台店

R0023978.JPG

R0023974.JPG

エントランスの石畳、木立を見ながら奥に進む。
座敷の他に、テーブルと椅子のホール席,
天ぷらカウンター,寿司カウンター、
そして、案内されたのは、障子越しに外が見える和食カウンター。 

R0023944.JPG

R0023949.JPG

R0023970.JPG

R0023951.JPG

注文したのは、飲み物が付いた朝餉(あさげ)。
焼魚は鯖、脂ののった鯖で御飯が進む。
温泉玉子,大根の煮物,茄子の揚げ浸し。
どれも、関西風の味付けで上品。 

R0023952.JPG

R0023955.JPG

R0023954.JPG

R0023965.JPG

R0023957.JPG

R0023963.JPG

R0023958.JPG

目の前の、まな板で調理がはじまったのは仕出しの準備。
休日は法要などがあるので、朝早くから準備が忙しいとのこと。
手際良く盛り付けられる食材。
程なく、食後のコーヒーが運ばれ、ゆっくりといただく。
美しくカウンターに映る照明の格子柄。 

R0023964.JPG

R0023968.JPG

R0023973.JPG


nice!(12)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パリの夕暮れ、夕暮れのテラス [ホテル]

ロビーの七夕飾り。
ホテルオークラ東京のロビーは、
いつ来ても和める空間。
特に食事や宴会のゲストが去り、
静まりかえったロビーは、のある静寂。 

R0023888.JPG

R0023889.JPG

R0023890.JPG

きれいなバラ。
テーブルの小さなピンクのバラは、
夕暮れの庭園を望む、テラスレストラン。
芝生、篝火、向こうには滝。

R0023873.JPG

R0023880.JPG

R0023874.JPG

冷やしたコンソメジュレに、
真っ白なヴィシソワーズを流した、Paris Soir(パリの夕暮れ)。
涼しげな見た目、ロマンティックなネーミング。
ジュレの冷たさと、後に感じるコク、ポテトの風味。
ヴィヨンカップ1杯で、暑さが去って行く。 

R0023875.JPG

R0023876.JPG

開業50周年の歴史と伝統を感じる逸品。 

R0023871.JPG

テラスレストランスタイルの
アメリカンクラブハウスサンドウィッチ。
厚めの玉子に、厚めのチキン。
細かく砕いたベーコンが、いい味を出している。
付け合わせのポテトチップスに、
ニンジンやカボチャのチップスが彩りを添える。

R0023878.JPG

R0023879.JPG

コーヒーを、お替りして、初夏の夕暮れ。 

R0023885.JPG 


nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理