ひと足早い年越し蕎麦 [グルメ]

すっかり暗くなった吉祥寺の街。
東急百貨店 吉祥寺店の北側の路地にある、
蕎麦の吉祥寺 砂場。 

R0025549.JPG

看板を目印に地下に降りると、
テーブルと座敷が、意外に広い。
隠れ家のようであり、落ち着いた雰囲気。
BGMはなく、手水鉢に流れる水音が心地いい。 

R0025548.JPG

R0025538.JPG

運ばれて来た、もり蕎麦。
大ぶりの碗に、三つ葉を浮かべた蕎麦つゆ。
すっきりとした蕎麦つゆは、甘みもあり、
蕎麦は、するりと喉越しがいい。

R0025545.JPG

R0025547.JPG

R0025542.JPG

からりと揚がった獅子唐。
プリッとした小海老の天ぷら。
胡麻油の風味が、
いい具合に火が通った海老の美味しさを引き立てる。 

R0025541.JPG

仕事帰りや買い物帰りの待ち合わせ、年配の客が多く、
落ち着いた雰囲気でいただく、少し早い年越し蕎麦。 

R0025540.JPG


nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イルミネーションの先に [ホテル]

目黒駅から、行人坂(ぎょうにんざか)を下って、
目黒雅叙園のエントランスから奥に進むと、
雪をイメージしたイルミネーションと大きな門。

R0025500.JPG

R0025501.JPG

朝早く、まだ静かなフロントレセプションを通り過ぎたところに、
ブレックファストを提供する、西欧料理 クラウンラウンジがある。 

R0025502.JPG

和の雰囲気は、
天井やブッフェボードを扇を模した弧で表現。
ブッフェボードには、和洋折衷のメニューが並ぶ。 

R0025517.JPG

オレンジジュースや牛乳など、定番の飲み物と、
ジューサーに入ったバナナジュース。
グラスに注ぐ前にジューサーで撹拌撹拌。
すっきりした甘さが美味しい1杯。 

R0025527.JPG

R0025509.JPG

洋風の温かいメニューから。
プチトマトとパプリカで、きれいに盛り付けた、
ベーコンとソーセージ。
細切りのジャガイモとホワイトソースの
美味しいグラタンとともに。 

R0025524.JPG

R0025512.JPG

スタッフにプレーンオムレツを注文して、
まず、体を温める。

R0025508.JPG

パンの種類は少ないものの、
トースト,レーズンブレッドやワッフルもある。
トースターで軽く焼き目を付けたトーストを。 

R0025516.JPG

R0025506.JPG

洋風の冷菜は、
大きさを揃えた、キッシュ,テリーヌたち。 

R0025507.JPG

R0025522.JPG

フレッシュな野菜と、小エビやサーモン。
ポテトサラダと海藻を添えて。
温かいサツマイモのポタージュは、
なめらかで、ほんのりとサツマイモの甘さが美味しい。 

R0025505.JPG

R0025503.JPG

R0025530.JPG

日本料理のメニューも多い。
聖護院大根と鶏の煮物は、見た目にも温かい土鍋で提供。
やわかく煮えて、柚子味噌と相性がいい。 

R0025525.JPG

R0025520.JPG

鯵,鮭,金目鯛は、あらかじめ焼いているが、
赤く燃える炭の七輪で、温めることができる心遣いがうれしい。 

R0025511.JPG

あさりと葱の味噌汁,温泉卵,湯豆腐などを揃えて。
御飯と、クコの実などが入った中華粥が準備してあり、
ピータンや揚げワンタンなどをトッピングして、
中華粥をいただく。

R0025513.JPG

R0025514.JPG

R0025521.JPG

和風,洋風どちらのメニューも、
丁寧に調理してあるので、子供から年配の方まで、
安心していただける味。 

R0025519.JPG

R0025518.JPG

R0025515.JPG

R0025531.JPG

シリアルやヨーグルトやフルーツに並んで、
プリンやプチタルトもある。
そして、アイスクリームも、バニラやラズベリーなど、
6種類あり、ワッフルコーンもあるので、
子供たちが喜ぶ構成。 

R0025526.JPG

真っ白なミルクのジェラートに、和を感じる、あずきのアイスクリーム。
甘すぎない味が大人にも、うれしい。 

R0025528.JPG

R0025529.JPG

豪華絢爛、和洋折衷な雰囲気の廊下に、
徐々に朝の光が差し込む。 

R0025533.JPG

R0025535.JPG


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

宝石を添えたオムレツ [ホテル]

寒い朝。
灰色の空の下、品川駅から歩いて向かうのは、
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル。 

R0025410.JPG

高い天井から降り注ぐ光は、
外の天気と違って、温かい光。
クリスマスツリーの星のオーナメントが美しい。 

R0025402.JPG

R0025408.JPG

ザ ダイニングルームのブレックファスト ブッフェ。
ガラス張りのキッチンの前に料理が並ぶ。 

R0025387.JPG

ジュースサーバーの前には、
グレープフルーツやオレンジなど、
使っているフルーツがディスプレイされて分かりやすい。 

R0025406.JPG

R0025385.JPG

R0025404.JPG

R0025379.JPG

水にはミントとオレンジやレモンを入れて、
清々しさを演出する。
スモークサーモン,ビーフパストラミ,スモークハムの
コールドミートを前菜に。 

R0025393.JPG

R0025392.JPG

R0025380.JPG

エッグステーションでオーダーしたのは、
刻んだトリュフを入れたトリュフオムレツ。
トリュフ以外に、タマネギ,パプリカ,マッシュルーム,チーズなど、
およそ10種類の具材を好みで合わせることができる。 

R0025378.JPG

2種類のソーセージと、クリスピーベーコンとともに、
オムレツ用の具材にあった、レッドキャビア(マスの卵)を、
たっぷりと、ソース代わりに添える。 

R0025381.JPG

R0025383.JPG

イクラより少し小さなオレンジ色の粒が、
口の中で弾けて、トリュフと卵のトロトロと混ざる。
塩加減が、ちょうどいい。 

R0025391.JPG

R0025376.JPG

パンやペストリーは、小さめのサイズで、
何種類も取ってしまう。 

R0025399.JPG

フレッシュな野菜と、
チキンとコーンを和えたサラダとタコのマリネ。 

R0025374.JPG

御飯と味噌汁の日本料理も並ぶ。
味噌汁用の具材も豊富。
そして、”御飯の友” になるお漬物が小鉢で並ぶ。

R0025389.JPG

R0025394.JPG

お粥は、ホタテの貝柱がたっぷり入った中華粥。
トッピングには、刻んだ搾菜,揚げパン,ピーナッツを。
貝柱のスープが贅沢で美味しい。 

R0025395.JPG

R0025396.JPG

R0025405.JPG

プレーンヨーグルトに、
大きな角切りのマンゴーのジャムと
こちらも大きな角切りのバナナのジャム。
フルーツの食感が十分残っているので、
ピュレ状のジャムよりフレッシュな味。

R0025400.JPG

R0025403.JPG

すっきりとした甘さが美味しいパンプディングには、
フレッシュなフルーツと、栗のハチミツを添えて。 

R0025397.JPG

新幹線が出発する時間まで、新聞を広げて、
ゆっくりと過ごす、クリスマス間近の朝。 

R0025384.JPG

R0025409.JPG


nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

山里の寛ぎ [ホテル]

朝日を浴びるホテルオークラ東京の本館。
ひさしぶりに、日本料理の山里で朝食。

R0025195.JPG

R0025192.JPG

凛とした空気のロビー。
丁寧にメンテナンスされたロビーは、
いつ訪れても、気持ちがいい。 

R0025190.JPG

R0025185.JPG

R0025182.JPG

R0025178.JPG

明るい雰囲気の山里。
まず、温かい紫蘇の風味の香煎茶。 

R0025168.JPG

R0025164.JPG

木の蓋を取ると、
薬膳粥の鮮やかな色合い。
クコの実,松の実,白木耳など、
体に良さそうな食材。 

R0025169.JPG

R0025175.JPG

R0025165.JPG

碗に、よそって、餡を回し掛けて、
温かいお粥を、ひと口。
ゆっくりと寛げる雰囲気に。
寒い朝は、うれしいお粥。 

R0025177.JPG

脂ののった鮭と、山葵漬けを蒲鉾にのせていただく。 

R0025174.JPG

R0025167.JPG

干し海老の旨みを吸った煮物。
混布と大豆の炒め煮。
さっぱりとした、蟹と胡瓜の酢の物。
どれも上品で美味しいものばかり。 

R0025176.JPG

R0025171.JPG

R0025170.JPG

R0025173.JPG

甘さのある梅干しをいただいて、
朝食を締めくくる。 

R0025163.JPG

R0025184.JPG

R0025193.JPG


nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スフレの時間 [グルメ]

六本木ヒルズで、寒い朝。
グランドハイアット東京の向かい側、
けやき坂テラスの1階にある、ローダーデールで朝食。

R0025351.JPG

R0025350.JPG

外のテラス,店内のバーカウンターとテーブル。
朝の時間でも、店内は、ほぼ満席。

R0025349.JPG

どこか懐かしいビストロの雰囲気。
木のテーブルが、落ち着く。
注文してから焼き上げるスフレを待つ間、
温かいコーヒー。
20分ほど待つと、ココットに、ふんわり焼けたスフレ。

R0025341.JPG

R0025342.JPG

サーモンとホウレンソウのスフレ、、
細かくしたサーモンはスフレ生地の中。
サワークリームとホウレンソウを、
中央にスプーンであけた窪みへ。
瞬く間に、サワークリームは染み込んでいく。 

R0025343.JPG

サーモンの風味に、ふんわりしたスフレの、やさしさ。
時々、酸味がアクセントになるサワークリーム。
茹でたホウレンソウの食感がいい。 

R0025347.JPG

ブレックファストは、
マッシュルームとチーズのスフレや、
甘いアップルシナモンのスフレ、
バターミルクパンケーキやオムレツやクロワッサンなど、
魅力的なメニューたち。

R0025345.JPG

スタッフが、いいタイミングで足してくれるコーヒーを飲みながら、
六本木ヒルズのショップが開くのを待つ。 

R0025340.JPG

R0025352.JPG


nice!(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

森と湖とデザインの国 [グルメ]

東京ミッドタウンサントリー美術館で、
開催中の「森と湖の国 フィンランド デザイン」。
18世紀後半から現在までのガラス作品は、
北欧のシンプルな洗練されたデザインの数々。

R0025373.JPG

一部の展示は、写真撮影が許可されている。
雪と氷の映像と音,ランタンのようなガラスのオブジェ,
iittala(イッタラ)のバード コレクション。 

R0025355.JPG

R0025359.JPG

R0025363.JPG

美しいデザインに触れた後、
美術館に併設された、shop x cafeへ。
金沢の加賀麩 不室屋プロデュースのカフェで、
展覧会にリンクした、北欧のメニュー。

R0025371.JPG

R0025364.JPG

コーヒーシュガーの器は、
iittala(イッタラ)のOrigo(オリゴ)。
カップ&ソーサーとプレートは、
ARABIA(アラビア)のRuno(ルノ)。

R0025368.JPG

甘さを抑えた上品なマフィンには、
北欧でお菓子に使われることが多い、
ブラックベリー,ラズベリー,ブルーベリーが
たくさん入っている。
温かい紅茶と、いい組み合わせ。

R0025369.JPG

静かに展覧会の図録を見ながら、
北欧の雰囲気に浸る。 

R0025366.JPG 


nice!(15)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パームツリーとクリスマスツリー [ホテル]

横浜の冬の空を見上げるのは、
クリスマスのデコレーション、赤いリボンを結んだ真っ白なトナカイ。 

R0025326.JPG

エントランスから見上げる天井の鮮やかな色彩は、
パン パシフィック 横浜ベイホテル東急(2013年4月から横浜ベイホテル東急)のロビー。
輝くクリスマスツリーと天井のコントラストが美しい。

R0025321.JPG

R0025320.JPG

フロントレセプションには、
南国リゾートの雰囲気を演出するパームツリー。 
その奥にある、オールデイダイニング カフェ トスカで朝食。

R0025319.JPG

高い天井の大きな窓から、
よこはまコスモワールドの観覧車。
コスモクロック21が、レストランの周囲に巡らせた水盤に映る。

R0025317.JPG

パームツリーと観覧車を望む大きな空間。
中央の円形のブースは、エッグステーション。
その周囲にブッフェボードが並ぶ。 

R0025309.JPG

R0025311.JPG

セルフサービスのコーヒーを。
海や南国をイメージさせるコーヒーカップとソーサーで。 

R0025310.JPG

R0025293.JPG

さまざまな具材を選べるエッグステーション。
ケチャップやマスタード以外に、
フレッシュトマトのソース,デミグラスソースなど、
組み合わせを考える楽しさを提供。

R0025292.JPG

R0025274.JPG

プレーンオムレツに、ベーコンとソーセージ。
ソースは、とろりとしたホワイトソースを合わせる。 

R0025275.JPG

R0025277.JPG

スタッフが絞るフレッシュなオレンジジュース。
パンはメゾンカイザー
スタッフが横にあるオーブンで温めてくれる。 

R0025294.JPG

R0025296.JPG

選んだのは、サクッと美味しいクロワッサンと、
タマネギの甘さのオニオンチャバタ。

R0025276.JPG

ボリュームのあるトマトソースのパスタや、
タマネギを煮詰めたホテル特製カレーもある。
スクランブルエッグと胡椒の効いたハム。 

R0025291.JPG

R0025279.JPG

R0025300.JPG

R0025290.JPG 

R0025302.JPG

サラダのコーナーから、
コールスロー,もやしのサラダ,ラタトゥイユ、
そして茹でたブロッコリー。 

R0025286.JPG

R0025305.JPG

品数は少ないものの、和食も用意される。
宮城県、登米市のお米で炊いた御飯に合う、
野沢菜や佃煮など。 

R0025304.JPG

R0025303.JPG

お粥と味噌汁に、
田舎風の煮物と鮭。 

R0025282.JPG

R0025306.JPG

デザートはフレッシュフルーツに、
ドライフルーツ、バナナとレーズンをトッピング。 

R0025287.JPG

R0025289.JPG

最後にメゾンカイザーのパンを。
優実豊かなヘーゼルナッツをパウダーにして練り込んだパンは、
チョコチップがアクセント。
ゆずの皮の砂糖漬けと、
ゆずのピューレが上品なデニッシュ。 

R0025288.JPG

対照的な、夏の南国と冬のクリスマス。
両方を楽しめた横浜の朝食。 

R0025318.JPG

R0025327.JPG


nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理