銀座の夜の牡蠣フライ [グルメ]

夜の銀座は、華やかな街。
気軽に入れる店で夕食を、とんかつ 銀座梅林本店で。 

R0011249.JPG

R0011250.JPG

定番のとんかつ,ヒレカツサンド,
甘めの味が魅力のスペシャルカツ丼などが、
ショーケースで迎えてくれる。 

R0011240.JPG

R0011241.JPG

磨いた白木のカウンター。
きれいな店内は、ビジネスマンだけでなく、
ガイドブックを持つ外国人も多数。 

R0011239.JPG

梅のデザインが、さり気なく、
湯呑や御飯茶碗の蓋に。 

R0011247.JPG

注文したのは、季節限定の牡蠣フライ定食。
とんかつと同じように、パン粉が、カラッと立っている。
大ぶりの牡蠣はパン粉の衣で、更におおきく、
ひと口でなく、ふた口サイズ。 

R0011244.JPG

R0011243.JPG

機械でなく、職人が包丁で刻んだ新鮮なキャベツ。
ケチャップで和えたスパゲッティ。
マヨネーズ多めの緩いタルタルソース。
どれも名脇役。 

R0011246.JPG

R0011245.JPG

タルタルソースをのせて、
牡蠣のジュースを、こぼさないように慎重にいただく。
熱々で、パン粉と牡蠣の食感のコントラスト。
御飯と、豆腐の赤出汁も進む。

R0011248.JPG

無駄のない、隙のない動きの職人の背中。
食事を済ませて、
クリスマスのデコレーションが目立つ銀座の街へ。 

R0011242.JPG


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

すずらん通りの黒いカレー [グルメ]

元禄時代の幕臣、神保長治に由来する神保町。
神田すずらん通り商店街は、古書の街。 

R0010333.JPG

古書の街には、庶民の味が楽しめるレストラン。
その1軒、キッチン南海 神保町店には、夜になっても行列。
オーダーは、並んでいる店頭で。

R0010331.JPG

R0010320.JPG

R0010322.JPG

カウンターの向こうには、高いコック帽に
忙しく働くスタッフの姿。
案内されたテーブルに、
湯気の立つカツカレー。
なめらかな黒いデミグラスのようなカレーソース、
熱々で、さっくりしたトンカツ。

R0010323.JPG

R0010324.JPG

さらりとしたカレーが、トンカツとライスに浸み込んで、
全体のバランスがいい。
後から追いかけてくるスパイスの風味。

R0010326.JPG

R0010325.JPG

テーブルの中央には、真っ赤な福神漬が良く似合う。 
ビジネスマンや学生だけでなく、
テーブル席には外国人や女性の姿も。
癖になる元祖カツカレーを楽しんだ下町の夜。

R0010329.JPG

R0010327.JPG

R0010319.JPG


nice!(12)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

紳士と淑女の馬車 [グルメ]

5月の銀座の爽やかな夕暮れ。
華やかなネオンの光に照らされながら、松屋銀座へ。

R0026882.JPG

R0026877.JPG

8階のレストランフロアは、
平日の夜は空いている。 
ゆっくりと食事ができる、上野精養軒

R0026880.JPG

創業当時、明治初頭を彷彿とさせる馬車のロゴ。
晩餐会に向かうのか、紳士と淑女。
テーブルには、紺色に金色の模様が美しいプレート。

R0026856.JPG

R0026866.JPG

洋食の定番ハヤシライス。
フィレステーキを添えた、ハヤシフィレステーキライスをオーダー。 

R0026857.JPG

ポットに入った、なめらかなハヤシソース。
ライスの上に、ロゼ色が美しいフィレステーキ。

R0026868.JPG

R0026872.JPG

タマネギの甘みとデミグラスソースの奥深い旨さ。
大きめにカットしたタマネギの食感が美味しく、
ハヤシソースだけでも十分に美味しい。
加えてフィレステーキ、やわらかいフィレは、
火の通し加減が絶妙。 

R0026874.JPG

R0026867.JPG

白いテーブルクロスと、ゆったりとした雰囲気。
デパートにあっても、老舗レストランの佇まい。
馬車のロゴの、ナプキンやトゥースピックの袋。
文明開化の時代に思いを馳せる。

R0026876.JPG

R0026861.JPG


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

五月晴れのパンケーキ [グルメ]

朝食に、リコッタチーズのパンケーキが食べたくなって、
西新宿のPaul Bassett(ポール バセット)へ。

R0026794.JPG

地下1階にありながら、
外光を取り込む吹き抜けから、
五月晴れの太陽の光が隅々まで広がる。 

R0026792.JPG

R0026790.JPG

パンケーキセットに、カプチーノ。
チーフバリスタの技で、きれいなフォームミルクのアート。
コーヒーの味を楽しむながら待つこと数分。
これから観光に出掛ける旅行者や、
ひとり、読書する人、休日の朝の様々な楽しみ方。 

R0026783.JPG

R0026789.JPG

バニラ風味の温めたメイプルシロップ。
パンケーキの温度で溶けそうなバター。
ふっくらしたリコッタチーズのパンケーキは、
粉砂糖で、更に美味しく見える。 
キャラメリゼしたバナナのソテーが添えられる。 

R0026780.JPG

R0026782.JPG

R0026781.JPG

R0026788.JPG

メイプルシロップと、バターと、
カリカリしたキャラメリゼした砂糖と、やわらかいバナナ、
そして、リコッタチーズの風味のパンケーキ。
口の中で、それぞれのバランスがいい。
軽く仕上げていながら、リコッタの風味が味に奥行きを与える。 

R0026785.JPG

R0026784.JPG

エスプレッソマシンから香るコーヒー。
これから出掛ける朝に、美味しい朝食。 

R0026793.JPG


nice!(9)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

宴を待つ人々 [グルメ]

雨の朝の、八芳園のロビー。
結婚式を待つ、タキシードやドレスや和装のゲストが、
雨の中、ロビーに集まりはじめる。 

R0026643.JPG

晴れた日は、ベランダが快適なスラッシュ カフェ。
降りしきる雨の日は、暖かいソファー席がいい。
広い店内を見渡しながら、落ち着いた朝食を。 

R0026633.JPG

R0026628.JPG

テーブル席の中央には、ブライダルをイメージするディスプレイ。
真っ白なリボンや、グラスが晴れの日を演出。 

R0026632.JPG

R0026623.JPG

R0026637.JPG

深いソファーに腰をおろし、
美味しいコーヒーをいただく。
待っていたのは、土日限定メニューのエッグベネディクト。 

R0026617.JPG

R0026624.JPG

ビネガーの効いたオランデーズソース。
絶妙な時間でボイルしたポーチドエッグに
淡い桃色のロースハム。
カットしたフルーツや、ドレッシングで和えたサラダ、
ポテトとキノコのソテーが添えられ、
ひと品でも、バランスがいい取り合わせ。

R0026618.JPG

R0026619.JPG

R0026621.JPG

ナイフを差し入れると、
茨城県、奥久慈卵の濃厚な黄身が流れ出る。
イングリッシュマフィンに黄身を含ませて、
オランデーズソースといただくと、
爽やかで豊かな味。 

R0026622.JPG

R0026616.JPG

外は冬のような寒い朝。
新緑が雨に濡れて、より鮮やかに見える朝。 

R0026640.JPG


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ふかひれの夜 [グルメ]

レストランのエントランスに飾られた、
大きな高級食材、ふかひれ。
壁にはシュモクザメのはく製。
筑紫樓 丸の内店で、遅めの夕食。

R0026390.JPG

明るい店内に並んだ丸いテーブル。
温められた中国茶をいただきながら、
待つこと数分。 

R0026381.JPG

R0026377.JPG

R0026382.JPG

ふかひれのロゴの器に、2層のスープ。
表面は、醤油風味の煮込んだ、ふかひれの濃厚なスープ。
とろみがあるスープに混ざった、ふかひれ。
濃厚な餡のようなスープの下に細麺。
細麺は、鶏から煮出した上質な透明なスープに浸かっている。

R0026384.JPG

R0026386.JPG

R0026378.JPG

濃厚で、舌にまとわりつくような美味しいスープ。
丁寧に根と芽を切った、もやしはアクセント。
しゃきしゃきした食感を、濃厚なスープと麺に加えて楽しむ。 

R0026383.JPG

R0026387.JPG

ふかひれ専門店の、ふかひれ煮込みそば。
1杯で満足の味。

R0026388.JPG


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

本に囲まれて [グルメ]

南北に延びる、西武池袋本店
地下1階の書店、リブロは、
書籍のジャンルによって、いくつかのブロックに分かれている。
通路と書籍売り場に囲まれた一角に、テーブルと椅子が並んだ、
PANINO GIUSTO(パニーノ ジュスト)

R0026352.JPG

ノーブルなグリーンのテーブルで、
パニーニのセットをオーダー。
ランチには、具だくさんのカップスープと、
ローズマリーが香るポテトのソテーが付いている。

R0026353.JPG

R0026356.JPG

軽く温めたパニーニ。
20ヶ月熟成させたランギラーノ産生ハム。
はみ出すほど、たっぷり入って、
アルバ産白トリュフオイルの風味と、
ブリーチーズ,フレッシュトマトのスライス,
ルッコラの香りが絶妙なバランス。
生ハムの塩味が、すべてをまとめる完成されたパニーニ。 

R0026357.JPG

R0026358.JPG

R0026359.JPG

行きかう人を眺めながら、
ドルチェは、アラカルトでオーダーした、
ゴールデンパインのカルパッチョ バニラのジェラート添え。 

R0026362.JPG

鮮やかなパイナップルのスライスの色。
薄くスライスして、繊維は感じられず、しっとりして、ほんのり甘い。
ジェラートを巻いて、酸味と甘みと食感のバランスがいい。
これまで出会ったことのない、新しいドルチェ。 

R0026363.JPG


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

紅梅の画 [グルメ]

休日のランチに中国料理。
東武百貨店池袋店にある、 池袋 四川飯店。 

R0026303.JPG

紅梅の大きな画と、桃色のテーブルクロス。
東京は桜満開の暖かい日。 

R0026293.JPG

R0026294.JPG

やわらかい豆腐と、
辣油の辛さのコントラストが堪らない麻婆豆腐。
御飯の上に、たっぷりと、湯気が上がるところを蓮華ですくう。

R0026296.JPG

R0026299.JPG

御飯をお替りして、
更に続く辛さと、山椒の香り。
店前に飾った、オーナー陳健一氏の大きな写真が目印。

R0026300.JPG

R0026301.JPG


nice!(15)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

春のメニュー [グルメ]

洗練されたフレンチを、カジュアルにいただけるカフェ兼レストラン、
カフェ トロワグロで、春のメニューを楽しむディナー。

R0026185.JPG

R0026184.JPG

パープルのベンチシートの向こうに、新宿駅前の夜景。
明るい店内は、カジュアルな雰囲気。 

R0026287.JPG

3品で構成するディナー。
1皿目は、コンテチーズのサラダ仕立て、オレンジのドレッシングで。
チーズの、ほのかな塩味と、オレンジのフレッシュな酸味。
菜の花や野菜の新鮮な食感が、早春の味。 

R0026282.JPG

R0026283.JPG

R0026170.JPG

カルペーニャ産生ハムを頂くリゾット。
ダイス状のズッキーニの食感がアクセント。
オリーブオイルの鮮やかなグリーンが目にも楽しい。 

R0026284.JPG

R0026286.JPG

R0026291.JPG

デザートは、春の爽やかな3つのアンサンブル。
淡い緑の、リンゴとバジルのソルベは、さっぱりと。
日向夏のジュレは、つるりとした食感。
生姜のコンフィを散らした、黄色が鮮やかなマカロンの中は、
マスカルポーネのクリームに日向夏の酸味が香る。

R0026288.JPG

R0026289.JPG

濃い目のコーヒーで締めくくり。
好みで、アラカルトでもコースでも、
気軽にチョイスできるカジュアルなメニュー構成。
無駄のない、洗練されたメニューが魅力。 

R0026290.JPG


nice!(19)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

銀座のショートケーキ [グルメ]

鞄の修理と、知人への贈り物を買いに来た銀座。
路地で、気が付くと、銀座風月堂の看板。 

R0026251.JPG

和菓子と洋菓子の並ぶショップの横には、
通りに面した大きな窓と、レトロな椅子とテーブルの喫茶スペース。
細い階段でつながる中2階は、喫煙席。 

R0026248.JPG

R0026243.JPG

ミルク,スプーン,砂糖の小袋は、
どれも昔懐かしい定番のデザイン。 

R0026244.JPG

フレッシュな苺が、白いクリームに座るショートケーキ。
レトロな喫茶店に、よく似合う。 

R0026245.JPG

軽いスポンジは、
周囲の最先端のスイーツショップに負けない仕上がり。 
卵を多く使った黄色の生地。

R0026242.JPG

R0026247.JPG

レトロなコースターと、
レトロなデザインが斬新に感じるメニューボード。 
銀座の街角の、落ち着いた喫茶店。

R0026249.JPG


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

時が止まった喫茶店 [グルメ]

人通りの多い池袋駅前。
午後の時間も賑やかな街。
ビルの9階には喧騒と無縁の喫茶店。
タカセのコーヒーラウンジで休憩することに。

R0026140.JPG

1階のショップでは、昔から変わらないパンやケーキ。
9階は、昭和を感じさせるコーヒーラウンジというより、
昔ながらの喫茶店のスタイル。 

R0026139.JPG

R0026141.JPG

氷水のグラスのコースターも、
レトロなデザイン。

R0026127.JPG

R0026129.JPG

丁寧に淹れたコーヒーと、
注文した和風ホットケーキ。
ふっくら焼き立てのホットケーキに、
抹茶パウダーをふりかけている。 

R0026125.JPG

R0026131.JPG

フレッシュなイチゴに、
抹茶アイス,こしあん,ホイップクリーム。 

R0026132.JPG

R0026134.JPG

R0026124.JPG

メイプルシロップではなく、
黒蜜のソースを、回しかけていただく。
溶ける途中の抹茶アイスと、こしあんが、和のスイーツのように。
イチゴとホイップクリームで、洋風に。 

R0026138.JPG

昭和の時代に戻ったような喫茶店が、
賑やかな街にあるのも、楽しい光景。 

R0026142.JPG


nice!(20)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ひと足早い年越し蕎麦 [グルメ]

すっかり暗くなった吉祥寺の街。
東急百貨店 吉祥寺店の北側の路地にある、
蕎麦の吉祥寺 砂場。 

R0025549.JPG

看板を目印に地下に降りると、
テーブルと座敷が、意外に広い。
隠れ家のようであり、落ち着いた雰囲気。
BGMはなく、手水鉢に流れる水音が心地いい。 

R0025548.JPG

R0025538.JPG

運ばれて来た、もり蕎麦。
大ぶりの碗に、三つ葉を浮かべた蕎麦つゆ。
すっきりとした蕎麦つゆは、甘みもあり、
蕎麦は、するりと喉越しがいい。

R0025545.JPG

R0025547.JPG

R0025542.JPG

からりと揚がった獅子唐。
プリッとした小海老の天ぷら。
胡麻油の風味が、
いい具合に火が通った海老の美味しさを引き立てる。 

R0025541.JPG

仕事帰りや買い物帰りの待ち合わせ、年配の客が多く、
落ち着いた雰囲気でいただく、少し早い年越し蕎麦。 

R0025540.JPG


nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スフレの時間 [グルメ]

六本木ヒルズで、寒い朝。
グランドハイアット東京の向かい側、
けやき坂テラスの1階にある、ローダーデールで朝食。

R0025351.JPG

R0025350.JPG

外のテラス,店内のバーカウンターとテーブル。
朝の時間でも、店内は、ほぼ満席。

R0025349.JPG

どこか懐かしいビストロの雰囲気。
木のテーブルが、落ち着く。
注文してから焼き上げるスフレを待つ間、
温かいコーヒー。
20分ほど待つと、ココットに、ふんわり焼けたスフレ。

R0025341.JPG

R0025342.JPG

サーモンとホウレンソウのスフレ、、
細かくしたサーモンはスフレ生地の中。
サワークリームとホウレンソウを、
中央にスプーンであけた窪みへ。
瞬く間に、サワークリームは染み込んでいく。 

R0025343.JPG

サーモンの風味に、ふんわりしたスフレの、やさしさ。
時々、酸味がアクセントになるサワークリーム。
茹でたホウレンソウの食感がいい。 

R0025347.JPG

ブレックファストは、
マッシュルームとチーズのスフレや、
甘いアップルシナモンのスフレ、
バターミルクパンケーキやオムレツやクロワッサンなど、
魅力的なメニューたち。

R0025345.JPG

スタッフが、いいタイミングで足してくれるコーヒーを飲みながら、
六本木ヒルズのショップが開くのを待つ。 

R0025340.JPG

R0025352.JPG


nice!(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

森と湖とデザインの国 [グルメ]

東京ミッドタウンサントリー美術館で、
開催中の「森と湖の国 フィンランド デザイン」。
18世紀後半から現在までのガラス作品は、
北欧のシンプルな洗練されたデザインの数々。

R0025373.JPG

一部の展示は、写真撮影が許可されている。
雪と氷の映像と音,ランタンのようなガラスのオブジェ,
iittala(イッタラ)のバード コレクション。 

R0025355.JPG

R0025359.JPG

R0025363.JPG

美しいデザインに触れた後、
美術館に併設された、shop x cafeへ。
金沢の加賀麩 不室屋プロデュースのカフェで、
展覧会にリンクした、北欧のメニュー。

R0025371.JPG

R0025364.JPG

コーヒーシュガーの器は、
iittala(イッタラ)のOrigo(オリゴ)。
カップ&ソーサーとプレートは、
ARABIA(アラビア)のRuno(ルノ)。

R0025368.JPG

甘さを抑えた上品なマフィンには、
北欧でお菓子に使われることが多い、
ブラックベリー,ラズベリー,ブルーベリーが
たくさん入っている。
温かい紅茶と、いい組み合わせ。

R0025369.JPG

静かに展覧会の図録を見ながら、
北欧の雰囲気に浸る。 

R0025366.JPG 


nice!(15)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Oslo & Tokyo [グルメ]

渋谷区の大通りを入った路地に、
2階建の小さな家、家ではなくカフェ。 

R0024528.JPG

ノルウェー語で”鳥”を意味する、Cafe Fuglen Tokyo
ノルウェーの首都オスロに続く2号店。 

R0024526.JPG

店内は、ノルウェーのナチュラルでシンプルなデザイン。
新しくて、どこか懐かしい。 

R0024525.JPG

リクエストしたコーヒーは、
存在感のある、しっかりした味で、
ブラックで美味しいもの。
ハンドドリップで1杯ずつ丁寧に淹れたコーヒーは、
パッケージが、ちょっと恐ろしい、その名も、Hell。
深い味と温かさに、秋の近さを感じる。

R0024518.JPG

R0024519.JPG

座りやすくて、デザインがシンプルなソファに腰掛けて、
ゆっくり雑誌を広げて過ごす。 

R0024522.JPG

R0024523.JPG

R0024524.JPG

外は暑い夏の午後。
落ち着いてから、渋谷方面へ。

R0024521.JPG

R0024520.JPG


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

エッグベネディクトとアンデルセン [グルメ]

休日の表参道駅で、地下鉄を降りる。
焼きたてのパンの香りに誘われて、
青山アンデルセンで朝食。

R0024426.JPG

R0024413.JPG

2階と3階はレストラン。
鮮やかなブルーと木目の美しい椅子が並ぶ、
北欧らしいデザイン。 

R0024423.JPG

大きなバスケットに入ったパンたち。
スタッフが席まで運ぶバスケットには、
魅力的なパンの香り。
レーズンブレッドとクロワッサン。
しっとりしたレーズンブレッドは、何も付けなくても自然な甘さが美味しい。
クロワッサンは、さっくり。

R0024421.JPG

R0024414.JPG

デンマークのKay Bojesen(カイ ボイスン)製の
木製の衛兵が見守る。

R0024416.JPG

たっぷりのオランデーズソース(メニューにはオーロラソース)に
たまらなく美味しそうな焼き色。
添えられたフレッシュなレタスの緑が鮮やか。
ぷっくりしたポーチドエッグは、触るとすぐに割れてしまいそう。

R0024419.JPG

R0024418.JPG

R0024417.JPG

ナイフはいらない、スプーンで簡単に割れて、
流れ出す卵の黄身。
プレートの縁に溢れ出す。
ソースと黄身を含んだイングリッシュマフィンが美味しい。 

R0024420.JPG

ポットで提供される温かい紅茶をいただきながら、
青山通りを走る車を眺めて、
近くのBrooks Brothersの開店を待つ。 

R0024415.JPG

R0024427.JPG


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

七夕のオーガニックブレッド [グルメ]

東京オペラシティ、2012年7月7日にオープンしたばかりの、
Le Pain Quotidien(ル パン コティディアン)
ベルギー発祥のベーカリーレストラン。
芝公園店に続く、日本2号店。

R0024070.JPG

魅力的なパンが並ぶベーカリーと、
大きな木のテーブルのカフェ,レストランエリア。 

R0024089.JPG

R0024093.JPG

スライスした食パンの形のプレートに、
オープンサンドウィッチ、タルティーヌ。
マンゴーとトマトのサルサソースに、バジルソース。
オーガニック小麦ブレッドに、アボカドと小エビ。
しっとりした食感が爽やか。

R0024075.JPG

R0024078.JPG

R0024084.JPG

R0024081.JPG

落ち着く色調の内装。
木目を多用して、素朴な雰囲気。
デザートはドーム型の、ベルギーチョコレートムース。
やわらかくて、重くないチョコレートは、
コーヒーとの相性がいい。

R0024085.JPG

ベーカリー,ランチ,ディナー、ワインも提供しているので、
いろいろなシチュエーションで使えるレストラン。

R0024087.JPG


nice!(14)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

辛さで暑気払い [グルメ]

車で、表通りから角を曲がると、
静かな休日のオフィス街。
千代田区平河町の海運ビルのパーキングに車を停め、
向かい側の全国旅館会館ビルにある、赤坂 四川飯店のランチ。 

R0023993.JPG

R0023994.JPG

ビル前の、
山田彌一氏(全国旅館生活衛生同業組合連合会会長)の銅像
横を通り、エレベーターで6階へ。
賑やかな店内、ピンクの糊の効いたナプキンを膝に。

R0023990.JPG

R0023980.JPG

麻婆豆腐は2種類。
普通のタイプと、本場の辛さの陳麻婆豆腐。
迷わず注文する辛い陳麻婆豆腐。
皿にラー油で出来た赤い縁取り。 

R0023982.JPG

R0023988.JPG

R0023984.JPG

お替り自由の御飯に、たっぷり。
ふるふるとした豆腐、葱のシャキシャキ。
痺れる山椒、豆板醤の辛さ、絶妙なコク。
辛さで、じわじわと汗、そして爽快な感覚で、すっきり。

R0023986.JPG

R0023981.JPG


nice!(14)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

銀座のカフェのハンバーガー [グルメ]

銀座の交差点にある銀座三越の6階。
DAVID MYERS CAFE TOKYO(デイビット マイヤーズ カフェ)で、
アイスティーを。

R0023580.JPG

注文したのは、メニューの見開きトップに載る、
フェイマス デイビッドバーガーと
フレンチフライ,ガーリックマヨネーズ。

R0023581.JPG

ソフトクリーム用のスタンドにフレンチフライ。
ホクホクした揚げたて。
添えたガーリックマヨネーズとの相性がいい。

R0023582.JPG

その量で、上のバンズが持ち上がるキャベツのコールスロー。
コールスローの、はっきりした塩味が、
普通のハンバーガーのアクセントのピクルスの代わり。
ほんのり赤いミディアムレアに仕上げた牛肉100%のパティは
重さでバンズに沈んでいる。
タマネギの入った特製ソースは主張し過ぎず、パティの味をサポートする。

R0023585.JPG

シンプルモダンなデザインの内装。
買い物の途中で、ひと息つけるカフェ。

R0023579.JPG


nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

100%チョコレート [グルメ]

温かいマグカップに入ったドリンク。
ショコラドリンクとエスプレッソの、ショコラプレッソ。
チョコレートの甘さと、エスプレッソの苦味。
ここは、100%チョコレートカフェの本店。

R0023334.JPG

R0023335.JPG

チョコレートのブラウンを思わせる色合いの、テーブルや椅子。
壁や天井も。
よく見ると、天井の凹凸は、板チョコのデザイン。

R0023340.JPG

R0023339.JPG

どこか懐かしさを感じる形の、
ブリオッシュ生地の、やわらかいコロネ、チョコロネ。
湯気とともに、温かいチョコレートクリームが流れ出る。

R0023333.JPG

R0023332.JPG

R0023336.JPG

R0023338.JPG

R0023342.JPG

壁にはワインセラーのような、チョコレートセラー。
メニューも、内装も、すべてチョコレート100%。

R0023341.JPG

R0023331.JPG


nice!(18)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

琥珀色、萌黄色、春の色 [グルメ]

東京ミッドタウンに行く午後。
ショッピングの合間に立ち寄った、
とらや
虎屋菓寮東京ミッドタウン店は、
キューブのかたちのブロックを積んだ、モダンなデザイン。
和の壁とも、西洋の精緻なデザインとも言えるデザイン。

R0023100.JPG

R0023101.JPG

お茶の色は琥珀色。
温かさと、香りがうれしいのは、まだ春になっていない寒い3月。

R0023087.JPG

R0023090.JPG

美しい碗の中は、抹茶の萌黄色。
鮮明な色は春の近さを感じさせる。

R0023093.JPG

R0023092.JPG

桜の葉で包んだ、桜餅。
淡い桃色は春の色。
桜の葉の微かな塩味と、なめらかな漉し餡の甘さが美味しい。

R0023091.JPG

R0023094.JPG

見上げると薄曇りの空。
春の桜の季節が待ち遠しい。

R0023105.JPG


nice!(25)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

オイスターの魅力 [グルメ]

品川駅のランチタイム。
アトレ品川Grand Central Oyster Bar & Restaurant
(グランド セントラル オイスター バー&レストラン)
品川店。  

R0023031.JPG

R0023024.JPG

グランドメニューの他にランチメニューが選べる。
クラッカーを、たっぷり浮かべた濃厚なカップスープ。

R0023026.JPG

オイスタープラッター登場。
4種の牡蠣に、お気に入りのホースラディッシュを添えて。
肉と相性がいいホースラディッシュの意外な楽しみ方。
すっきりした辛みと、牡蠣の濃厚な旨味。

R0023020.JPG

R0023022.JPG

R0023021.JPG

R0023019.JPG

ランチメニューの牡蠣フライ御膳は、
定番の”牡蠣フライ定食”スタイル。
千切りキャベツ,キュウリのスライス,トマト,ポテトサラダ。
フライの衣は、サクサクのパン粉。
牡蠣はジューシー、揚げたて。
牡蠣の美味しさは、小ぶりなフライながら伝わってくる。

R0023027.JPG

R0023028.JPG

ビジネスマンが多いランチタイム。
牡蠣を楽しんだ後は、コーヒー。
広い活気のある店内に、春の光。
ひと息ついたら、次の目的地へ。

R0023030.JPG


nice!(31)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

エッグベネディクトでございます [グルメ]

車で移動中に通りかかった東京郊外のロイヤルホスト立川南店。
新しくなったモーニングメニューを試してみる。

R0023306.JPG

メニューの表紙には、
高級ホテルの朝食イメージがあるエッグベネディクト。
ドリンクバーのカフェラテを飲みながら待つことに。

R0023293.JPG

R0023296.JPG

イングリッシュマフィンに、ハムとホウレンソウ。
ポーチドエッグを包む、たっぷりのオランデーズソース。
トマトとコールスローにはドレッシング。
ハッシュドポテトが添えられて、見た目も豪華なひと皿。

R0023299.JPG

R0023298.JPG

R0023300.JPG

ポーチドエッグは半熟で、ボリュームのある朝食。
焼きたてのブリオッシュのフレンチトーストには、
全体を覆うほどにメイプルシロップ。

R0023295.JPG

R0023302.JPG

R0023303.JPG

他にもオムレツや和食、
中華風のレタスと蒸し鶏のお粥など、充実のラインナップ。
意外な場所でいただくエッグベネディクトは、
もっとメジャーになって欲しい朝食メニュー。

R0023294.JPG


nice!(30)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

花柄のテーブルクロス [グルメ]

夕暮れの東京、京橋。
帰宅するビジネスマンの波から外れ、路地を進む。
京橋ドンピエールは、ディナータイムが、はじまったばかり。 

R0022960.JPG

温かいオレンジ色の、花柄のテーブルクロス,
使い込んだテーブルと椅子,
淡いピンクのナプキン。
落ち着いた雰囲気で、女性客を意識したデザイン。

R0022943.JPG

ひと口サイズの、カリッと焼いたバケットに、
しっとりしたハムのパテ。

R0022945.JPG

R0022949.JPG

アラカルトで、前菜としてオーダーしたサラダ。
フルーツトマトの甘さが際立ち、モッツァレラチーズの、
やわらかな食感と、あっさりしながらクリーミーな味のコントラストを楽しむ。
少量の黒胡椒とバルサミコ酢が効いている。

R0022947.JPG

R0022946.JPG

R0022951.JPG

堂々の大きさのチキンオムライス。
卵の黄色とケチャップの赤色に、食欲が増す。
ダイス状にカットしたチキン,キノコなど、
しっかり味の付いたチキンライスは、深い味わい。
2人でシェアしてもいい大きさ。
最後まで美味しくいただいて、
夜の東京駅へ。

R0022952.JPG

R0022954.JPG

R0022958.JPG


nice!(21)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Good Morning, Good Morning Cafe [グルメ]

休日の朝の東京、千駄ヶ谷。
Good Morning Cafe(グッド モーニング カフェ)は、
常連客と思われる人たちで混雑している。 

R0022919.JPG

奥の席は、待ち合わせ,読書,家族、
思い思いのスタイルで寛ぐ朝の時間。
空いていたエントランス近くの席。
表通りの冬の冷たい空気に配慮して、
椅子にはブランケット。

R0022904.JPG

R0022903.JPG

グッドモーニング スリー ドリンクスは、
3種類のドリンクのグラスを木製のベースに差した、
体に良さそうなメニュー。

R0022916.JPG

ブルーベリーマンゴー、とろりとした濃いフルーツの味。
ソイココア、豆乳にココアの、ほろ苦さ。
アサイーバナナミックス、
バナナのとろみにアサイーがミックスされた健康になりそうな1杯。

R0022914.JPG

R0022910.JPG

シナモンの香りを漂わせる、フレンチトースト。
たっぷりのホイップクリームは、
少しずつ溶けてバケットを割ったフレンチトーストと一体になる。

R0022907.JPG

R0022909.JPG

R0022908.JPG

ホイップクリームを絡めながら、美味しくいただくフレンチトースト。
オープンキッチンのスタッフの姿を眺めながら、
ゆっくりとはじまった休日の朝。

R0022905.JPG


nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理